« ツインズ 早乙女兄弟の推理日誌 | TOPページへ | さよなら渓谷 »

2014年01月28日

● 水川あさみ ベトナム一号線をゆく 前・後編


「水川あさみ ベトナム一号線をゆく 前・後編」を見た。




ベトナム一号線をゆくベトナム一号線をゆく


ベトナム一号線をゆく


ベトナム一号線をゆく

ベトナム一号線をゆく

ベトナム一号線をゆく

ベトナム一号線をゆく

ベトナム一号線をゆく

ベトナム一号線をゆく


何故、水川あさみがベトナムなのかは判らないが 個人的に日本がアジアで最も仲良くすべき国はベトナムだと思っている私には興味深い番組だった。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『水川あさみ』関連の記事

コメント

私はこの番組中、現地の人に話かける水川あさみの言葉が、例え通訳を介していて直接ニュアンスが伝わらないものだとしても、相手に対する敬意が感じられなく(本人は親しみを表しているつもりなのかもしれませんが)とても不快に感じました。
私もヌタネコさんと同様日本がアジアで仲良くするべき国は、先の大戦で戦場となったベトナムあり、そしてフィリピンであると思っているところですし、それが日本の国益だと信じています。そして女優としての水川あさみが好きなだけに、何故水川あさみだったのかと思い、非常に残念です。

★ BA さん

>相手に対する敬意が感じられなく

俗に、関西人以外の人が 関西人特有のノリについていけず不快に感じる… そんな感じでしょうか?

私は 仰る事と似た感じを部分的に感じつつも、ざっくばらんな態度に好感を抱いた部分も感じました

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。