« 海の上の診療所 第7・8回 | TOPページへ | ももクロ 桃屋 CM »

2013年12月06日

● 2014年放送の連続ドラマ一覧


  1~3月期 4~6月期 7~9月期 10~12月期
TBS:月8 ■ 隠蔽捜査 ■ ホワイト・ラボ ■ ペテロの葬列 ■ SAKURA
フジ:月9 ■ 失恋ショコラティエ ■ 極悪がんぼ ■ HERO ■ 信長協奏曲
フジ:火9 ■ 福家警部補の挨拶 ■ ビター・ブラッド ■ あすなろ三三七拍子 ■ すべてがFになる
フジ:火10 ■ 螺鈿迷宮 ■ ブラック・プレジデント ■ GTO ■ 素敵な選TAXI
TBS:火10   ■ なるようになるさ ■ 東京スカーレット ■ 女はそれを許さない
テレ朝:水9   ■ TEAM ■ 警視庁捜査一課9係 ■ 相棒 season13
日テレ:水10 ■ 明日、ママがいない ■ 花咲舞が黙っていない ■ ST赤と白の捜査ファイル ■ きょうは会社休みます
フジ:水10 ■ 僕のいた時間 ■ SMOKING GUN ■ 若者たち2014 ■ ファースト・クラス
テレ朝:木9 ■ 緊急取調室 ■ BORDER ■ ゼロの真実 ■ ドクターX
TBS:木9 ■ Dr.DMAT ■ MOZU Season1 ■ 同窓生 ■ MOZU Season2
フジ:木10 ■ 医龍4 ■ 続・最後から二番目の恋 ■ 昼顔 ■ ディア・シスター
TBS:金10 ■ 夜のせんせい ■ アリスの棘 ■ 家族狩り ■ Nのために
日テレ:土9 ■ 戦力外捜査官 ■ 弱くても勝てます ■ 金田一少年の事件簿N(neo) ■ 地獄先生ぬ~べ~
TBS:日9 ■ S-最後の警官- ■ ルーズベルト・ゲーム ■ おやじの背中 ■ ごめんね青春!
大河ドラマ ■ 軍師官兵衛      






あいかわらず今年も警察物とスーパードクター物の乱立にあって それらに秀作の無い年だった。


結局、一年を通して記憶に残るぐらい面白いと感じたドラマは原作物にあらず、オリジナル脚本というのも何かを示しているのだけれど…


今年放送されたドラマの中で個人的に傑作、もしくは面白かったと感じたモノをピックアップすると…


  ● 人生は「サイテーおやじ」から教わった


  ● BORDER


  ● アオイホノオ


  ● ごめんね青春!


  ● おそろし~三島屋変調百物語


  ● リーガルハイ スペシャル

というわけで、ブタネコの個人感で選出した2014年のTVドラマ大賞は


     主演男優賞 : 該当者無し と言いたいところだけど 「アオイホノオ」の「柳楽優弥」


     助演男優賞 : 「人生は「サイテーおやじ」から教わった」の「マキタスポーツ」


     主演女優賞 : 「おそろし~三島屋変調百物語」の「波瑠」と「人生は「サイテーおやじ」から教わった」の「松岡茉優」


     助演女優賞 : 「アオイホノオ」「ごめんね青春!」の「黒島結菜」


個人感的総評を記しておくと…


今年は面白いドラマが少なかった上に 主演男優として目を惹かれる存在が乏しかっただけに、主演男優賞と評価すべき存在は「アオイホノオ」の「柳楽優弥」しか思い浮かばない。


助演男優賞に関しては「人生は「サイテーおやじ」から教わった」の「マキタスポーツ」の秀逸さが群を抜いており私には他は考えられない。


主演女優賞に関しては「おそろし~三島屋変調百物語」の「波瑠」の秀逸さと「人生は「サイテーおやじ」から教わった」の「松岡茉優」の秀逸さは甲乙つけ難く、今年は両者をあげる事にする。


助演女優賞に関しては 正直言って他にも数名候補者がいるが「アオイホノオ」と「ごめんね青春!」二本で目を惹かれた「黒島結菜」に新人賞という意味も含めて評価したい。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『2014年のドラマ』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。