« DDG-175 みょうこう | TOPページへ | KC-130H(C-130 80号機) »

2013年08月04日

● UH-60J (SP)が3機


千歳の自衛隊機マニアの中には受油プローブが装備された88号機以降のUH-60を「ロクマルのぼっこ付き」と呼んでいる人が少なくない。




「ぼっこ」とは「棒」の訛りで 機種右側に装備された空中給油用のプローブが「ぼっこ」なんだな


随分前から千歳にもぼっこ付きが配備される…という噂が流れていたが、昨年(2012年)の12月に外来機として飛来したのが そのぼっこ付きを千歳で見た最初で最後に、数日前まで見る事が無かった


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


単機行動が多いロクマルが 珍しく「フォーメーション・ランディング」なんて無線から聞こえ 航空祭の予行時期でもあったから救難隊の展示予行か…なんて思っていたら


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


「3機全部ぼっこ付いてる」と騒然となる


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『救難隊』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。