« 戸田恵梨香 in 笑っていいとも(7月8日放送) | TOPページへ | 警視・深町征爾2 »

2013年07月10日

● つやのよる


2013年公開の映画「つやのよる」のDVDを入手したので見た。




つやのよる


つやのよる

「真木よう子」と


つやのよる

「岸谷五朗」が出演していると聞いていたのだが、監督が当たり外れが大きく近年はダメ続きの「行定勲」なので 全く期待せずに見たのだが、悪い方の予想通りの出来だった。


ただ、個人的に この映画を見ていて


つやのよる


上のシーンが私にとっての聖地のひとつである「夢島」を 少し違った角度で堪能出来た事だけは感謝したい。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『真木よう子』関連の記事

コメント

おー、これは確かに珍しい角度からの夢島ですねー

私が夢島に訪れた時も、ちょうどこんな感じのところから見られたらと思ったんだけど、ちょっと無理そうかなと思って諦めちゃってたんですが・・・

こんな南国っぽい感じになってたんですね。

よく見つけましたね~(笑)


夢島の手前の岩場は前回の『ガリレオ』にも出てきました。

★ うごるあ さん

また行ってみたくて仕方が無くなってます。^^;


★ 虎馬 さん

鼻が利くんですよ聖地に関しては^^


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。