« スズメ? | TOPページへ | タヒバリ(2) »

2013年07月21日

● ストロベリーナイト インビジブルレイン DVD再見


2013年公開の映画「ストロベリーナイト インビジブルレイン」のDVDを入手したので見た。




ストロベリーナイト インビジブルレイン

ストロベリーナイト インビジブルレイン


映画館で見た時の感想は「ストロベリーナイト インビジブルレイン」という記事に記し、今回DVDを再見して思った事は 映画館で見た時は


「この映画は面白かった」


と、思っていたが 今回、DVDを見ても「面白い」とは思わなかった。

(クソ映画とは思っていないし、罵る気も無い)


結局は先述した記事に記したように「勿体ない」だらけなのだ。


ヒロインの玲子はカッコイイ女に描こうとされているけど、全然カッコ良くない。


シリーズのこれまでに見せた切れの良い洞察力は皆無で 相手がヤクザだと気付けぬまま。


ストロベリーナイト インビジブルレイン

ストロベリーナイト インビジブルレイン


上のシーンの意味、そこに本来描かれるべきだったストーリーの深みを端折っている点が最も何かを物語っている。


ストロベリーナイト インビジブルレイン

「竹内結子」


ストロベリーナイト インビジブルレイン

「小出恵介」


ストロベリーナイト インビジブルレイン

「今井雅之」


ストロベリーナイト インビジブルレイン


「三浦友和」


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『ストロベリーナイト』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。