« 世界ネコ歩き SP | TOPページへ | 尾美としのり JA共済 CM »

2013年06月24日

● ガリレオ XX


SPドラマ「ガリレオ XX 内海薫 最後の事件」を見た。




ガリレオ XX 内海薫 最後の事件

ガリレオ XX 内海薫 最後の事件


劇場版『真夏の方程式』の公開を前にして番宣も兼ねての放送だったのだろうけど 内容的には相変わらずの御用聞き作家東野のシリーズ作品らしく そこそこ面白いけど、記憶に残る程の傑作でも無い。


例えばこのSPドラマに関して もし仮にこのドラマや原作がミステリー物だと主張される方に対して問い詰めたいのは


ガリレオ XX 内海薫 最後の事件


放送開始から数分後、上の画が画面に映った瞬間に 事件のあらましの八割は読めてしまった…という点で そんなものがミステリーか?と。


百歩譲って 残りの二割で「ほぉ」なんて感じさせてくれれば まだ理解出来るんだが、残りの二割は どうでもいい話ばかりだったもんね。


ゆえに、個人感としては内容的にどうでもいいドラマなんだけど このSP版を見ていてつくづく感じた事は


ガリレオ XX 内海薫 最後の事件


「柴咲コウ」って凄いな…って事。


ま、この件に関しては いつか記事として掲示したいと思う。


ガリレオ XX 内海薫 最後の事件


「吉高由里子」

お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『吉高由里子』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。