« ウーマン・オン・ザ・プラネット(2月16日放送) | TOPページへ | 平岩紙 ファブリーズ CM »

2013年02月18日

● 闇金ウシジマくん 劇場版DVD


ずいぶん前に映画「闇金ウシジマくん」のDVDを入手してはいたのが、ようやく見る暇が出来たので見た。




闇金ウシジマくん


闇金ウシジマくん


以前、TVドラマにおいて「山田孝之」の怪演とも言うべきキャラクター作りが興味深く面白かったのだが、この劇場版映画は似て非なる作りの様でつまらなかった。


特につまらないと感じた点は 大島優子が演じた女の子にまつわる全てのエピソードがいかにもとって付けた感がたっぷりで あたかも、「真面目に働いて分相応の生活こそが幸せ」みたいな結論付けに持って行く様に見せかけて「これ、綺麗事全開のあて書きじゃん」と透けて見える部分だ。


しかも、これは大島優子のファンの方々には逆に物足りないぐらいの出来で 結果的に帯に短し…でしか無い。


むしろ、本来の「闇金ウシジマくん」路線ならば留置中のウシジマや 訴えを取り下げさせる為の社員や弁護士の動きなどをもっと肉付けすべきだったんじゃなかろうか?と。


闇金ウシジマくん


ひとつだけ意表を突かれた点を挙げると上の役名:肉蝮を演じていたのが「新井浩文」だった事。




さて、良い機会なので余談を記しておくと…


先日、ある方から非公開コメントで「山田孝之のtwitterにおける返信が面白い」と教わり眺めてみたところ たしかにすっとぼけぶりがなかなかだと思った。


で、その非公開コメントには


     同じ質問に、ブタネコさんならどう答えるか、も興味あり。。。


と、あったのだが 誠に恐れ多い話である。(苦笑)


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『タイトル(や~よ)』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。