« 本仮屋ユイカ 長澤まさみ CM | TOPページへ | A-Studio(12月14日放送) »

2012年12月14日

● 大奥~誕生[有功・家光篇] 最終話


ドラマ「大奥~誕生[有功・家光篇]」の最終話の録画を見た。




大奥~誕生[有功・家光篇]


大奥~誕生[有功・家光篇]


「堺雅人」


大奥~誕生[有功・家光篇]


「多部未華子」


大奥~誕生[有功・家光篇]


「尾美としのり」


大奥~誕生[有功・家光篇]


「南沢奈央」




最終話を見終えたという事で感想を少々記しておくと…


歴史物の「if」に男女逆転なんて着想はユニークだと思う。


大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]

大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]


「堺雅人」は事前の想像通りだが、「多部未華子」は思いの外いい演技だったとも思うし、脇もなかなか良い仕事をしていたと感じている。


ただ、食事に例えると…


「子供はハンバーグが好きだから」とか「歳がかさむと魚が美味しく感じるのよね」というのは判らなくもないが だからといって毎日そればかりを作られてもどうかと思うし、「最近、スープカレーが流行ってる」とか「健康にはトマト」なんてメディアに踊らされてばかりなのも如何なものか?と


たまに食べるから「牡蠣酢」や「ほやの塩辛」は美味しいのであって…


何を言いたいかというと、例えば「男女逆転モノ」が少しばかり受けたからと言って あっちでもこっちでも「男女逆転モノ」を製作したがるアホがTV業界には多いのが憂鬱だ…という事だ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『堺 雅人』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。