« 波瑠 CM | TOPページへ | MONSTERS 第8話 »

2012年12月10日

● 綾瀬はるか 輝く女 後編


「輝く女 綾瀬はるか 後編」の録画を見た。




輝く女

輝く女


輝く女輝く女

輝く女輝く女

輝く女輝く女

輝く女輝く女

輝く女輝く女

輝く女輝く女

輝く女輝く女

輝く女輝く女

輝く女輝く女


輝く女輝く女

輝く女輝く女


輝く女

輝く女


後編はさすがに「八重の桜」の話だったが、正直言って 私は「八重の桜」というドラマに対して期待とかワクワクとかは全く無い。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『綾瀬はるか』関連の記事

コメント

そうなんですよね・・

先週、また見始めても良いかな、と思ったのは何だったんだってぐらいこの後編での綾瀬はるかは

「ここ最近どれもこれも予告編を見るだけで本編を見る気がしない綾瀬はるか」

と何ら変わることのない綾瀬はるかで、この大河は、まあ一応見るとは思うけど全く期待が持てない感じが相変わらずぷんぷんで、ここ近年の綾瀬はるかに対する感想と何も変わりませんでした。

先週は確かに「また応援しようかな」と思ったのは事実なんですがね。

いや、今も昔も一番応援したい女優には変わらないと思っているんですが、それと綾瀬はるかへの女優としての評価は別と言いますか・・・

私自身は「Ayase Hruka」病なのか「Aki Hirose」病なのか分かりません。あ、「セカチュー」病なのは間違いないと断言できますが。

★ うごるあ さん

番組内で「八重の桜」の撮影シーンがあって その中で綾瀬はるかが会津弁なんでしょうかね方言で
台詞を言ってる場面があったんですが、「若手女優に方言で台詞を言わせる会」の一員としては嬉しく
思いつつ、でもね、なんかイタダケなかったんですよその台詞廻しが。

なんか、ガッカリしちゃったんです。

ただね、先週の前編を見てTV版「世界の中心で、愛をさけぶ」のDVDを久しぶりに一気見しようと思った
のは間違いの無い事で、ただ、間が悪い事に「リーガル・ハイ」のDVD-BOXも届いちゃいましてね

どっちを見よう…、と、悩んでいるんですが どっちも見るなら腰を据えて見たい、でも、そんな暇が無い

悶々としているわけですよ


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。