« 山本美月 CM | TOPページへ | 綾瀬はるか 輝く女 前編 »

2012年12月03日

● 2013年1~3月期 新ドラマ 個人的予測見解


まだ暫定情報の段階だが 次クールのドラマについて個人的見解を記してみる。^^;




【月曜日】


●21時フジ系「ビブリア古書堂の事件手帖」

主な出演:剛力彩芽、AKIRA、田中圭、北川弘美、高橋克実 等々…


・剛力彩芽の栞子はキャスティングミス、AKIRAとの年齢的バランスも原作に対してデタラメ


【火曜日】


●21時フジ系「LAST HOPE」

主な出演:相葉雅紀、多部未華子、桜庭ななみ、平田満、高嶋政宏 等々…


・医者モノの割にキャストが…


●22時フジ系「サキ」

主な出演:仲間由紀恵、内田有紀、萩原聖人、高嶋政伸 等々…


・仲間由紀恵が再び悪女役で高嶋政伸が出演ってところが関テレ制作の浅ましさだね


【水曜日】


●21時テレ朝系「相棒 Season11」

主な出演:水谷豊、成宮寛貴 等々…


・ノーコメント


●22時日テレ系「シェアハウスの恋人」

主な出演:水川あさみ、大泉洋、谷原章介、中島裕翔 等々…


・1~3月期のドラマの中で唯一安心して見れそうな気がするけど…


【木曜日】


●20時テレ朝系「科捜研の女」

主な出演:興味なし


・興味なし


●21時TBS系「あぽやん~走る国際空港」

主な出演:伊藤淳史、桐谷美鈴、貫地谷しほり、柳葉敏郎 等々…


・フジの「東京エアポート」に対抗して「成田エアポート旅行代理店版」なのかな? 
 企画に安易な匂いがプンプンでダメだね


●21時テレ朝系「おトメさん」

主な出演:黒木瞳、相武紗季、石田純一 等々…


・黒木瞳と相武紗季が嫁姑の戦いだそうで…


●22時フジ系「最高の離婚」

主な出演:瑛太、尾野真千子、真木よう子、八千草薫、 等々


・キャストを見て一瞬「外事警察」かと思ったが、内容的にはコメディらしいけどA太がね


【金曜日】


●22:00TBS系「夜行観覧車」

主な出演:鈴木京香、石田ゆり子、宮迫博之、田中哲治 等々…


・「湊かなえ」原作…って これも2匹目の泥鰌狙いか?


【土曜日】


●21時日テレ系「泣くな、はらちゃん」

主な出演:長瀬智也 等々…


・よくわからん


【日曜日】


●21時フジ系「dinner」

主な出演:江口洋介、倉科カナ、野波麻帆、柴本幸、風間杜夫 等々…


・江口洋介がシェフなんだと、スルーします。


●21時TBS系「とんび」

主な出演:内野聖陽、佐藤健、常盤貴子 等々…


・プロデューサーがクソ、脚本もクソなら演出もクソ それよりなにより何故NHKのSPドラマが珠玉の出来だった「とんび」をTBSがドラマ化するのか理解に苦しむ




以上、寸評は あくまでもブタネコの個人感です。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『2013年のドラマ』関連の記事

コメント

以前こんな内容の事をコメントした気もするんですが・・・

尾野真千子は「カーネーション」で有名になったせいで、ただ有名なだけの俳優と共演させられる事が多くなってしまいましたね。

逆にそういうのとは無縁だった「疑惑」では彼女の演技力が存分に発揮されたものになったんですが。

★ うごるあ さん

思うに、尾野真千子が光るのは相手役が彼女より年上で演技がしっかりしている俳優の時で
年下の小僧だとクソドラマって傾向が強いのかなと感じ始めております。

なんとなくなんですが、相武紗季が出演予定の嫁姑ドラマに 相武紗季の代わりに出演した方がハマるような気がしたりもしてます。


こんばんは。確かにオノマチは演技のしっかりした年上俳優相手の方が本人もやりやすそうですね。ただ今回はサマーレスキューの向井某よりはマシな気がしますが…。コメディテイストという事で期待もしたいのですが…。嫌な予感が頭をかすめたり…。
ま、あまり期待しないで、それで期待以上のモノであったら良しとする事にします。

★ ココクロコ さん

A某のコメディティストってワンパターンなのでウンザリです

正月クールにして捨てクールという惨状ですねw
四月クールはましになるのか?
数字はビブリオかとんびが取りそうですが
まあ見ないでしょう。

ちょっと早いですが今年のドラマの感想。
とんび・・・正月早々にしての佳作。
ストロベリー・ナイト・・・終了後次が見たくなったドラマ。
リーガル・ハイ・・・堺さんが全て。演技者脚本共№1。

★ やじ さん

なんか、次クールもダメっぽいですね。^^;

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。