« 東京エアポート 第4話 | TOPページへ | B-787 »

2012年11月08日

● 降水現象


たまたま撮れただけなんだけどね




これまで、写真を撮りに千歳基地周辺にずいぶんと通ったが、航空無線でこの日ほど「降水現象」という単語が飛び交った日は… 


というか、たまたま今まで耳にしても気にしていなかったのかもしれないけど、「降水現象」という単語を認識したのはこの日が初めてで、とにかくこの日は無線の中で頻繁に飛び交った。


で、その交わされた更新内容から「降水現象」が発生していると覚しき方向から右側を撮ったのが


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真


無線の内容と、撮った記録を要約して記しておくと 上の写真を撮ったのは千歳基地と新千歳空港の間から ほぼ南西方向、(たぶん苫小牧市西部から白老町方面)を写ったもの

管制塔とウエザーチェック(天候調査)で飛行中のT-4との更新を抜粋すると


「基地から南西方向に20マイルに降水現象」


「降水現象は海岸線に沿って東へゆっくりと移動している模様」


撮影時間は3時少し前。


で、上の写真をあらためてよく見て頂くと 写真の右端が「降水現象」の中央で左(東方向)にいくに従い雲は高くなり、雲と地上の間に ところどろこ濃いグレーの筋が縦に確認出来ると思う。


あくまでも推測で述べると、どうやら降水現象とは南洋では「スコール」、近年の日本では「ゲリラ豪雨」とか呼ばれる局地的な雨の降り方で、特徴的なのは通常の雨雲は ほぼ2000ftの高さまでなのに対し、「降水現象」と呼ばれるものは500ft位まで低く立ちこめたり、雲が縦に筋状にたなびくため 航空機の場合、視界の確保が難しくなるから要注意なんだな


こんな感じの空って 冬期に雪雲でならそう珍しくなく見た記憶があるが、北海道の雨雲で見るのは珍しいんじゃなかろうか そう思ったので撮っておいた。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『風景』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。