« 満島ひかり カロリーメイトCM 「とどけ、熱量。」篇 | TOPページへ | 悪の教典 »

2012年11月22日

● 外事警察 その男に騙されるな


映画「外事警察 その男に騙されるな」のDVDを入手したので見た。




外事警察


外事警察

外事警察

外事警察

外事警察

外事警察

外事警察

外事警察

外事警察

外事警察

外事警察

外事警察


「尾野真千子」と「真木よう子」の共演という事で それなりに楽しめたけれども、二転三転するストーリーの様に見えて 実はベタネタばかりの継ぎ接ぎストーリーに目新しさは無く、爆発寸前で解除成功する設定はいい加減に勘弁して欲しいぐらいに使い回されていて むしろ、冗長だ。


「どうせ、解除出来ちゃうんでしょ」


と、マンネリ感を漂わせたところでドンと爆発してくれれば


「え?」


って虚を突かれて 舞台設定が韓国なだけに私などは感動すら覚えるところだったのに…なんてね。


で、今回はちょっとどうでもいいシーンをひとつだけピックアップしておきたいのだが


外事警察

外事警察


それは、尾野真千子が演ずる捜査官が偽装し真木よう子が演じる主婦に近づくシーンなのだが、この時、カメラは尾野真千子を遠景とか背後から映しているんだけど 何故か、この時の尾野真千子の後ろ姿に私は惹き込まれたんだな


その一つには、尾野真千子のスタイル 二つ目にはちょっと柔らかそうな二の腕 そして三つ目に(これが最も重要なのだが)ベンチに座る時の微妙に身体を捻りながらゆっくりと腰を下ろすとこ


つまり、それらから「佳い女だなぁ」と感じさせられ、惹き込まれたからだ


で、同時にこのシーンでは真木よう子の後ろ姿にも「少し生活に疲れている主婦」みたいな雰囲気を感じ 二人とも役者だなぁ…と。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『尾野真千子』関連の記事

コメント

こんにちは。先日おっしゃっていた後ろ姿に凄い美人を感じるというのはこのシーンだったのですね。私は映画館で観ましたが、気づきませんでした(汗)。確かに役者にとって所作や仕草って大事ですよね。私は最近、「大奥」での堺雅人さんの所作にヤラレています(笑)。
ところで昨夜から、ブタネコさんの「喫茶職安」を読み始め、もう中毒になっています。秀逸な私小説ですね。もし映像化するとしたら、美人姉妹はオノマチと真木よう子でいかがでしょう?ブタネコさんのイメージと違いますかね?
「外事警察」はもう一度DVDで観てみます。
何だかまとまらないコメントになってしまいました。すみません。

★ ココクロコ さん

>後ろ姿

そうなんです、このシーンです。

見た時に思った事を正直に記すと「抱きつきたい」そう思いました。


>『喫茶「職安」』

お楽しみ頂きまして幸いです。^^


>美人姉妹

考えた事無かったですねぇ…

たしかに姉さんの方はオノマチっていいキャスティングですが、妹の方は中山忍にそっくりだったんですよ


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。