« A子の話(その27) | TOPページへ | 鉄道警察官 清村公三郎 9 »

2012年11月13日

● 愛と誠


映画「愛と誠」のDVDを入手したので見た。




愛と誠


個人的「お気に入り」俳優が出演していないので 基本的にはクソブログに記事を掲示しないつもりでいたが、どうしても一言 被害者の会を増やさない為に記しておこうと思う。


原作マンガが週刊少年マガジンに連載されていたのを愛読していた者として いろんな意味で懐かしさを感じて見始めたDVDだったが、


愛と誠

愛と誠

愛と誠

愛と誠


まるでインド映画の様な映像化に笑えるモノも笑えなかった。


それと、このDVDを数ヶ月前に見ていたならば


愛と誠


映画「ツナグ」において「御園」がミスキャストだったと容易に想像出来たのに…と残念でならない


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『邦画』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。