« つるかめ助産院 第2・3話 | TOPページへ | 蒼井優 CM »

2012年09月19日

● トッカン 最終話


ドラマ「トッカン」最終話を見た。




トッカン


トッカン

トッカン


「井上真央」


トッカン

トッカン

トッカン

トッカン


「木南晴夏」


最終話を見終えたところで 恒例の個人的苦言を記しておくと…


「井上真央」は魅力的なんだけど そろそろ独り言の呟き方にバリエーションを増やして欲しいと思う。


どんなに役柄や設定の違うキャラを演じ分けても 一人でブツブツ言う演技だけは「花より男子」や「キッズウォ-」の頃と変わらないので 成長が認められにくいと思うんだ。


「木南晴夏」に関しては次クールの「勇者ヨシヒコ」の続編を見終えた時に語るとして…


特別にカテゴリーを設けているわけではないのだが「美波」に関して触れておくと 映画「バトルロワイアル」において終盤に短いシーンではあったけど なかなか印象強い良い演技だっただけに密かに注目していたんだけど…


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『井上真央』関連の記事

コメント

おはようございます
大雨の被害は大丈夫でしたか?
最近、そうした災害が多いので、気をつけてくださいね。

さて、“つぶやき”確かによくつぶやくドラマでしたが^^;
そこに突っ込みが入るとは・・正直いつまでもその2本と比べられるのはファンとしては嫌なとこではありますが・・やむなしですね

それに、ブタネコさんから言わせるとおそらく語る価値なしの“クソドラマ”なのかな^^

でも、ここ最近の彼女のドラマの中では、チャラ付いたアイドルと出た訳でも
内容は悪くないのに主役の二人の人気にがっつりおんぶにだっこした脚本でもなく
初の職業物と言う事で結構楽しめました。

もちろん、原作があるので、原作の内容でやればもう少し話の筋として通るのに
何故変えたんだろうと思う部分はあります。
日本のドラマはどうして原作を変えてオリジナルキャラだのストーリーだので脚本を書くのか?と思うのですが・・
だからと言って某国のように100話とか長けりゃいいってもんでもないとは思っております^^
昔みたいに20話くらいで面白いドラマって作れる人がいなくなっちゃったのかな?
それとも、演じる側にも器量が足りなくなってきているのか?

兎に角、彼女には綺麗綺麗な役、良い人、可愛い人ばっかりじゃなく
もう少し毒気や凄味のある役とか、もっとこう、人間の本質をむき出しにするような役をやっても良いんじゃないか?って思ってます。

じゃないと、先輩の松嶋さんみたいになっちゃようで・・

彼女が器用に演じる事ができるとしても、文芸的な内容の物で主ではなくてもいいから、沢山演じてほしいと思います。

もちろん、彼女についたクセの様なものをそぎ落とせる監督さんに巡り合える事が一番だと思いますが。

長々とすみません。

★ 有 さん

全国的には雨の被害が大変だったようですが 札幌は雨より蒸し暑い残暑の方が昨日まで
個人的にきつかったです。

さて、

ご賢察の通り「語る価値を感じないクソドラマ」だと感じてます

私は原作を未読なので あくまでもドラマに関してのみの感想なんですが、私自身が元気な頃
国税だの税務署とはよくやりあっていた経験上、このドラマのストーリーのようなヌルイ話に
リアリティを感じませんし、何よりもこのドラマのヒロインのような設定には無理ばかりを感じてしまうからです

が、それはともかく 井上真央という視点で言えば たしかに

>チャラ付いたアイドルと出た訳でも 内容は悪くないのに主役の二人の人気に
>がっつりおんぶにだっこした脚本でもなく 初の職業物と言う事で結構楽しめました。

仰る事は理解出来ます。^^

それだけに、もうひとつ殻を破って欲しかったと私は感じました。

その上で

>もう少し毒気や凄味のある役とか、もっとこう、人間の本質をむき出しにするような役を
>やっても良いんじゃないか?って思ってます。

その点に大いに同感なんです

先輩の棒なんかはどうでもいいんです

井上真央に限らず何ですが 彼女ぐらいの年代の個人的お気に入りの女優さん達に望むのは
主役だのヒロインだのにこだわる必要も無く むしろ主役を食うぐらいの光った脇を見せて欲しいという事。

主役やヒロインにこだわってワンパターンキャラばかりだと 直ぐに飽きられるだけですからね

こんにちは。

>全国的には雨の被害が大変だったようですが 札幌は雨より蒸し暑い残暑の方が昨日まで
>個人的にきつかったです。

確かに・・朝窓を開けると「焼かれる・・」と思いましたから
10/1から2泊で札幌、小樽、富良野の富田ファームと行く事になってます^^
札幌市街でお勧めのお店はありますか?

>ご賢察の通り「語る価値を感じないクソドラマ」だと感じてます
>国税だの税務署とはよくやりあっていた経験上、このドラマのストーリーのようなヌルイ話に
リアリティを感じませんし、何よりもこのドラマのヒロインのような設定には無理ばかりを感じてしまうからです

なるほど^^思わず笑っちゃいました、そして、ブタネコさんの経験談こそ聞いてみたいと思いました^^
リアルな経験談は一番勉強になります

>それだけに、もうひとつ殻を破って欲しかったと私は感じました。
そうなんです・・
「太平洋の~」では本来見方を一人殺してますし、銃撃の末亡くなってるはず
この「トッカン」でも木南さん演じる南部と研修時代に
居酒屋で父親の事件を取りざたされて、殴り合いの大立ち回りをしています
さらに、取り立てに行った場所で机を三段跳びして
”パンツ”丸見えになりながら、滞納者に馬乗りになるって話もあります。

こんなこと書くと、危ない奴と思われるかもしれませんが
そこをどう演じるかを本当は楽しみにしていたんです・・
でも、ことごとく綺麗事で終わってしまっている・・

>主役だのヒロインだのにこだわる必要も無く むしろ主役を食うぐらいの光った脇を見せて欲しいという事。
>主役やヒロインにこだわってワンパターンキャラばかりだと 直ぐに飽きられるだけですからね

前回見事に永作さんにやられましたからね・・
良い人のイメージばかりを大事にして、潰れない事を祈りたいです^^

★ 有 さん

>この「トッカン」でも木南さん演じる南部と研修時代に
>居酒屋で父親の事件を取りざたされて、殴り合いの大立ち回りをしています
>さらに、取り立てに行った場所で机を三段跳びして
>”パンツ”丸見えになりながら、滞納者に馬乗りになるって話もあります。

なるほど、私は原作を未読なのでその辺は判りませんでしたが 御指摘の部分からドラマと原作では
主人公のキャラクターが随分と違っているようですね

私がこのドラマのヒロインのキャラ設定に不満を感じていたのは いざとなったら全てを放り出して
嫌な予感だけで自殺をとめに行く行動力の持ち主でありながら 鏡や南部に何か言われた時、
言い返す事を殆どせず ブツブツと文句を言うだけのネガティブっぽいところに整合性を感じなかったからで
殴り合いの喧嘩とかパンツが見えるのもお構いなし…ってキャラの方が しっくりしますね

ゆえに、もしドラマ化にあたって制作者が井上真央の固有のキャラにあてて変えたのだとしたら
よくあるTVドラマの映像化におけるアホっぷりって事なのでしょう 残念です。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。