« 水沢奈子 考 | TOPページへ | F-15 射爆 »

2012年09月26日

● GIVE AND GO


2010年の映画「GIVE AND GO」のDVDを入手したので見た。




GIVE AND GO


GIVE AND GOGIVE AND GO

GIVE AND GOGIVE AND GO


「橋本愛」の実質的なデビュー作と聞いていたので入手して見たのだが、この映画を見ていて かねてより「橋本愛」に関して抱いていた疑問というか違和感みたいなものが それなりに「なるほどなぁ」と納得出来た様な気になった。


GIVE AND GO

GIVE AND GO


と言うのは、2010年のドラマ「MM9」や映画「告白」で見た「橋本愛」って 私には小柄な女の子という印象だったのだが、その後に映画「アバター」や先日の「桐島、部活やめるってよ」を見ると 彼女はむしろ背が高い女の子で、成長期とは言え数年でこんなに違うモンかな…と疑問にすら感じていたのだが、やっぱ成長だったんだね


で、映画の内容だが デビュー作の割に、耳に障害を持って女の子の役を巧く演じていたと思うが、率直に言って ストーリー的には御都合主義的な粗さが目立ち、一度見たらもう充分という感じ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『橋本愛』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。