« 本田翼 CM | TOPページへ | 田中幸太朗 CM »

2012年08月24日

● 獄門島(1997年古谷版)


1997年に放送された「金田一耕助シリーズ 獄門島」が先日BSで再放送されていたのを録画したので見た。




獄門島

古谷一行の金田一耕助による「獄門島」はこれが2度目の制作だが、前回は1977年の全4話による連続シリーズだが、これは2時間ドラマ


主要なキャストは


獄門島


獄門島


獄門島

獄門島

獄門島

獄門島

獄門島

獄門島

獄門島

獄門島


「櫻井淳子」の「月代」はなかなか艶っぽくて良く


獄門島

獄門島


見終わってエンドクレジットを見るまで気付かなかった鵜飼青年が「藤木直人」だった事は違う意味で高く評価したい。


獄門島

獄門島

「復員兵」のエピソードや「辞書で巻いたタバコ」など 作りとしてはわりと原作に忠実なところを評価したいのだが


獄門島


絵沢萌子の「お小夜」は このドラマの制作者達の見解を問い詰めたいぐらいに残念だった。


さて… どうでも良い事を憶測で記しておくと


この先、横溝正史の金田一耕助シリーズの中でドラマ化されるものがあるとするならば その可能性が最も高いと想像出来るのが フジテレビ系の稲垣版で「獄門島」という気がするんだな


だとすれば、早苗は「尾野真千子」でお願いしたい。

お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『古谷一行:TV』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。