« 菊池亜希子 CM集 | TOPページへ | 鬼太郎の見た玉砕 »

2012年08月31日

● 小さな故意の物語


「東野圭吾ミステリーズ」の第8話「小さな故意の物語」を見た。




東野圭吾ミステリーズ


東野圭吾ミステリーズ


東野圭吾ミステリーズ

東野圭吾ミステリーズ


「三吉彩花」の出演も意表を突かれて楽しかったが、


東野圭吾ミステリーズ東野圭吾ミステリーズ

東野圭吾ミステリーズ東野圭吾ミステリーズ

東野圭吾ミステリーズ東野圭吾ミステリーズ

東野圭吾ミステリーズ東野圭吾ミステリーズ

東野圭吾ミステリーズ東野圭吾ミステリーズ


東野圭吾ミステリーズ

東野圭吾ミステリーズ


いよいよ「波瑠」が華開いてきたなぁ… と、嬉しかった。


しかしながら、内容的には相変わらずの どこかで見たようなストーリーのパッチワークみたいな作りで


東野圭吾ミステリーズ


いろんな意味で、すべてをぶち壊した破壊力抜群の「三浦春馬」の「泣き」に萎えた。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『波瑠』関連の記事

コメント

ってことは「永遠の0」も微妙ってこと?かもしれない^^;

★ 有 さん

可能性は大いにあると危惧しております

相方も吹石ですしね

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。