« Wの悲劇 最終幕 | TOPページへ | 介護ヘルパー紫雨子の事件簿「青い鳥を待つ女」 »

2012年06月14日

● マグマ 第1話


WOWOWの新ドラマ「マグマ」を録画で見た。




マグマ


原作者である「真山仁」の著作に懐疑的な思いの強い私としては ちと心配なんだけどそんな事はどうでもいい。


マグママグマ

マグママグマ

マグママグマ


「尾野真千子」の出演と聞けば見ないわけにはいかないからね。


番宣番組での彼女の発言に「笑わない女に徹するのが苦痛だった」みたいな事を強調していたが たしかに、このドラマでの彼女は笑わない。


でもね、「カーネーション」の後だけに 今回はむしろそれぐらいでちょうど良いと私は思う


だって、「カーネーションの糸子良かったねぇ、今度も そんな感じでひとつ…」と安易にキャスティングしたがる制作者が多そうだし、そうやって「糸子キャラ」ばかり演じさせられてワンパ女優化して欲しくないからね


マグマ

「津田寛治」


マグマ

「大杉漣」


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『尾野真千子』関連の記事

コメント

新宿の紀伊国屋にはこれの尾野真千子のポスターがでかでかと貼り出されており、知名度が上がった事を実感します。カーネーション前ではこんなことは無かったはず。


さてこのドラマ、もちろん私も楽しみにしていましたが・・・

尾野真千子の親友役に釈由美子ってのが・・彼女が出ると途端にテレ朝テイストになるというか、あまりろくな結果になった記憶がありません。しかも結構重要な役回りっぽいし。ついでに言うと石黒賢も・・・


で、予告では長塚京三演じる研究者が白血病になるってなってましたね。

白血病はこのドラマの主題に関係無いし、普通に地熱発電における研究者として描けば良いのに何でそれを絡めちゃうかな。


というのが一話を見終わった私の感想です。尾野真千子で期待した分、ちょっとテンション下がった感じ。まだ一話終わっただけだから早すぎるでしょうか?

★ うごるあ さん

>釈由美子と石黒賢

WOWOWでも 時に気の迷いの様な配役はあるんでしょうね 今回は触れずにおこうと思ってました。^^;

>白血病

予告編で嫌な予感がしましたが やはりそうですか…

聞かなかった事にします。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。