« 長澤まさみ CM | TOPページへ | スープカレー 第4回 »

2012年05月12日

● 都市伝説の女 第5回


「都市伝説の女」第5回の録画を見た。




都市伝説の女


都市伝説の女


「宅間孝行」はさることながら。


都市伝説の女

都市伝説の女

都市伝説の女


昨日、「長澤まさみ」のCMの記事にも記した事だが、ここにきて「長澤まさみ」陣営は脚の露出を強調する事でイメージアップの様なイメージチェンジなのか そんな事を模索している様な気がしてならないが 脚だけの露出ならば今更感が強いだけで、何故2・3年前にその路線を少しで良いから取らなかったのか不思議でならない。


こういうのってタイミングが遅れると右肩下がりのアイドル系が終末にヌード写真集を出す流れを想起させるだけで ただ脚を見せるだけなら尚更だ


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『長澤まさみ』関連の記事

コメント

>今更感が強いだけ

やっぱりそう思いますよね。

何でも世間では長澤まさみの第二次ブームみたいな事が言われていますが、なんか違うんだよなぁ。

そういう言う事じゃないだろ、って。

脚の事を言うなら、どうやっても「セカチュー」の時の亜紀には勝てないわけだし。

肌の露出を増やしたり胸を揉まれたりすると、女優として一皮むけた、みたいに言われるけど、確かにそれなりの覚悟をもってそういう事に臨むんだろうけど、そこだけを切り取って「大女優」って世間が言っちゃうから「寺○し●ぶ」みたいなのが大女優気どりに・・・

で、困ったことに当の長澤まさみ本人も脚を出すことによって

「どう?わたし一皮むけたでしょ?」

的な勘違いをしている気がしてならないんですよね。

一つ気持が吹っ切れた事と女優として演技が上達する事とは違うと思うんですけどね。

★ うごるあ さん

>長澤まさみの第二次ブーム

そうですか… そんな話まで出てますか というか、メディアの宣伝文句ぐらいいい加減なものは
ありませんからね

>勘違いをしている気がしてならないんですよね。

そうそういう風に見える時がありますね

でも、その反面 嫌々やってるみたいに見える時もあり…

そんな見てくれがどうこうよりも もっと役柄を真剣に考えた方が良いのにと思うんですよ


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。