« 剛力彩芽 in 笑っていいとも(5月4日放送) | TOPページへ | 都市伝説の女 第4回 »

2012年05月05日

● はやぶさ/HAYABUSA


2011年公開の映画「はやぶさ/HAYABUSA」のDVDを見た。




はやぶさ/HAYABUSA


今回初めて知ったんだけど この映画の監督は「堤幸彦」だったのね


正直言って、「はやぶさ」に関して3本の映画がほぼ同時に制作にされると聞いた時点で 話題に飛びつきたがる映画屋の体質みたいな物にウンザリ感が先行し 個人的に興味を失っていた。


が、この映画に関してはDVDを入手したので見てみた感想を述べると 登場人物の大半にモデルとなる実在人物がいるのは良いとして


はやぶさ/HAYABUSA

「竹内結子」が演じた主人公と覚しき人物だけが いろんな実在の人物の合成で、言わばフィクション・キャラってところに なんか違和感を覚えて仕方が無い。


「はやぶさ」という探査機を打ち上げ いくつものトラブルに見舞われながらもミッションを成功させた関係者の苦労を広く伝えるのは良い事だと思うし、特に 日本固有の低予算に苦しみながらも知恵で補う技術屋魂は語り継ぐと同時に 無能なくせに何も理解を示さず口だけは達者な財務省や政治屋の悪習を世に広める事も大事


しかしながら、締めがフィクション・キャラの講演の語りでは説得力が乏しい


たぶん、他の「はやぶさ」関連二作もDVD化されたら入手して見るだろうから 今のうちに断っておくと これらの3本はあえて比較した上で感想を述べる事になると思う


が、何故3本も別個に作られたのか? そこが一番納得がいかない。


はやぶさ/HAYABUSA


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『竹内結子』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。