« 黒の滑走路2 | TOPページへ | リーガル・ハイ 第7回 »

2012年05月29日

● アントキノイノチ


2011年に公開された映画「アントキノイノチ」のDVDを入手したので見た。




アントキノイノチ


2011年11月28日にこの映画の公開に伴う番宣SPドラマ「アントキノイノチ プロローグ・天国への引っ越し屋」を見た時に


  「映画もDVDが出たら 暇だったら見てみっかな」


と、記したが 別に暇なわけじゃないのだがDVDが届いたから見た。


で、感想の結論から言えば「気持ち悪い」の一言に尽きる。


番宣ドラマでは遺品整理の仕事に重きをおいた構成だったが、本編の映画は他に重きをおいていたのが気持ち悪さの第一


第二におそらくは「命の大切さ」を描こうとしているのだろうけど 何かが微妙にブレていて気持ちが悪い


そして、最大の気持ち悪さは近年の「さだまさし」の言動 特に、彼の歌の歌詞によく見られる「さだまさし流綺麗事の理想論」をこの映画から嫌になる程感じた事。


ゆえに、これ以上の感想は文句にしかならないのでやめておく


アントキノイノチ

「吹越満」


アントキノイノチ

「原田泰造」


アントキノイノチ

「津田寛治」


アントキノイノチ

「榮倉奈々」


アントキノイノチ

「江口のりこ」


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『江口のりこ』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。