« 平岩紙 CM | TOPページへ | An-124(4月5日) »

2012年04月05日

● 1980年の私の中のヒット曲


自分用のメモ代わりに1980年もやってみた。




ランナウエイ シャネルズ


いろんな理由で聴けなくなった曲だけど 1980年でこの曲は欠かせない



安奈 甲斐バンド


桃尻娘のレナちゃんこと「竹田かほり」が好きだった私は 甲斐よしひろと結婚した事を知って 甲斐よしひろが嫌いになった。^^;


BAD CITY SHOGUN


そう、竹田かほりは「探偵物語」にもレギュラー出演してたんだ



ユー・メイ・ドリーム シーナ&ザ・ロケット


懐かしい。



今の君はピカピカに光って 斉藤哲夫


宴会芸で宮崎美子のCMの真似をして ついパンツまで下ろしフルチンになったのは今は良い思い出



道化師のソネット さだまさし


良い曲だと思う。



LOVE SONG ツイスト


当時、結婚式の余興でこの曲を本人は熱く歌っているつもりで 客席からは気持ち悪がられて大顰蹙をかう事件が全国的に結構あったもんだ



哀愁でいと 田原俊彦


宴会芸で田原俊彦のこの歌と踊りの真似をしようとして 高く脚を上げるステップの時に「某国立大学理工学部教授」がアキレス腱を切ったのは 今では良い思い出



さよなら オフコース


この曲を聴いて以降、私の人生の中で何かが終わる時 頭の中にいつもこの曲が流れる。

「もう、終わりだね♪」と。


Yes-No


生まれ来る子供たちのために

お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『私にとっての懐メロ』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。