« 南極大陸 | TOPページへ | ビブリア古書堂の事件手帖 »

2012年03月18日

● 最高の人生の終わり方


先日、最終回が放送されたドラマ「最高の人生の終わり方」の録画を見た。




最高の人生の終わり方


このドラマにおいては 第4話に


最高の人生の終わり方

最高の人生の終わり方

「小市慢太郎」


そして第8話に

最高の人生の終わり方

最高の人生の終わり方

「西原亜希」が出演していたのを記しておく。


で、内容に関する感想だが…


このドラマのタイトルである「最高の人生の終わり方」が何を指しているのか 結局、私には判らなかった。


それよりも、ドラマ「クロサギ」における「詐欺師」が「葬儀屋」に置き換えられ「アントキノイノチ」の様なエピソードを盛り込み 長男とか同僚刑事の死をスパイスにしたのはいいが、メインデッシュは肉なのか魚なのか それが全く判らない。


最高の人生の終わり方


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『小市慢太郎』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。