« 家族八景 第6話 | TOPページへ | ティーンコート 第10話 »

2012年03月16日

● キタキツネの春


この記事はR18指定と言う事でお願いします。




ある日の昼


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


二匹のキタキツネが連れ立って東側タクシー・ウェイを横切った。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


たぶん、二匹のキタキツネはデート気分だったのだろう


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


「待てよ~」


「嫌よ~」


かつては江ノ島海岸に多く見受けられたという、最近では下手な韓流ドラマのバカップルの如く、追い駆けっこを楽しむ二匹


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


やがて、二匹は波打ち際(?)で激しく抱擁


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


キツネだけに「(ズッ)コン・(バッ)コン・コ~ン」みたいな


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


「雪が解けたら 今度は産まれた子供連れて来ようね~」って感じで走り去る二匹を呆れて見送るカラスだった。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『鳥・動物』関連の記事

コメント

思わず興奮しちゃいました(汗)
ブタネコさんの観察眼は素晴らしいです。
キタキツネのネタはやはり北の大地ならではですね。
撮影おみごとです。

★ 丸清食堂 さん

お楽しみ頂けました様でなによりです。

昨年もそうだったんですが、雪景色の中のF-4が撮りたいと 501や302の機体が飛来するのを毎日楽しみに
しており先日 501の機体が1機飛来したんですけどトラブったのか1週間ほど滞在しながらエプロンに姿を
現す事無く帰投していき、しかも撮り損ないました。(ToT)


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。