« 千歳基地の夕焼け(その2) | TOPページへ | 豊川悦司 新CM »

2012年03月10日

● 自衛隊だけが撮った0311


「自衛隊だけが撮った0311 -そこにある命を救いたい-」を観た。




自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311


番組冒頭、タイトルが表示されるまでの導入部を見ていただけで目頭が熱くなった。


被災者の方々や関係者におかれては不謹慎と怒る方もおられるとは思うが、その時の私の正直な感想は


「やっと、偏見や調子に乗ったキャスターのミスリードみたいなノイズに邪魔されない

 自衛隊の内部が公にされるのを目に出来る」


という、嬉しさや喜びに近い感情だった。


例えば、


自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311


こういった光景は いろんな番組で目にしたもので、


「本日、~地区では @@の第**普通科連隊の隊員300名が行方不明者の捜索にあたりました」


なんて、アナウンサーが機械的に読み上げるニュースの画像であったり 一昨年辺りまではとかく自衛隊に非難的な事を普通に喋っていたくせに 震災以降、掌を返した様に


「自衛隊の方々も 本当に大変ですね」


なんて台詞を芝居がかった口調で言うキャスターとかね。


でもね、自衛隊官舎育ちの私としては そんな「自衛隊の方々も 本当に大変ですね」なんてその場限りのお愛想にしか聞こえず、むしろ本当にそう思っているのなら 何故、オマエ達は目を向けないのか? 耳を傾けないのか?と 問い詰めたかった事が一杯ある。


この番組を見終えた後、ツィッターを眺めていたら この番組を見たと思われる方々のツィートを沢山見かけたが、その多くは「自衛隊に感謝」みたいな内容だったけど これも批判覚悟で言わせて貰えば 震災の活動だけを見ての「自衛隊に感謝」なのだとしたら わざわざあらためてする必要は無いと へそ曲がりな私は感じたんだな


感謝なんかする必要が無い代わりに、日頃の訓練における自衛隊機の騒音や 自衛隊車両が長い車列で国道を移動するのを「五月蠅い」とか「邪魔だ」とか言うな…と。


自衛隊の予算を削って福祉や社会保障にまわせ…なんて 安易に言うな、とも。


ましてや、


 国家公務員の給与を7・8%削減する臨時特例法案に関連し、政府、与党は10日、自衛官の給与カットについては一般公務員から2カ月遅れで実施する方針を固めた。同法成立後に定める政令に猶予期間を明記する。東日本大震災を受け、行方不明者の捜索や復旧などのため自衛隊が約2カ月間にわたって大規模展開したことを考慮した。

 給与カットの具体例は、2等陸尉以下が5%、2等陸佐以下8%、1等陸佐以上10%など。削減で捻出される財源は復興に充てる。

自衛官の減給、2カ月猶予 震災対応を考慮し


どういう事だコレは? と。


国会議員の定数削減を決めようしないバカタレ議員共が相変わらずの本末転倒ぶりに呆れ果てるが、まぁ、それは別の機会に記すとして…


ツィッターを眺めていて目を疑ったのは


3.11の時、自衛隊松島基地では視界が悪かった(1200m)のため戦闘機を含む航空機88機を飛ばせず、全て水没。。その後の自衛隊の活躍は称賛されるべきだが、この件は叱責されてしかるべし。何百億を一度に失い、また災害復旧活動を遅らせた。

松島基地司令の話によると、視界3000mなら飛ばせるが、当時の視界1200mでは無理だったとか。視界3000m以上でないと戦闘も偵察もできない(しない)のか?無理をしてでも発信させ、他の基地に避難させていればその後の活動にも影響があったのでは。


こんなツィートがいくつかあった事。


自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311


上の画の様なシーンを見ての発言なんだろうけど その認識の乏しさは呆れるばかりだ。


領空侵犯対処、いわゆるアラート機の場合は発令から5分以内に離陸できる…という事しか知識として無いのであろうけど 通常の場合、エンジン始動から離陸まではそんな短時間では出来ないし この時は少なくとも3回の大揺れの後だけに、滑走路のチェックや機体のチェックですら行えていない状況だから 上のツィートをしたバカタレの言う通りにしていたら機体以外に整備員などの人員が相当数流されたであろう事は結果論で言わずとも容易に想像が付くだろう


広報班長や救難隊長が無念さに涙を滲ませていた心中は察するが、司令の判断は適切だったと私は支持したい。


それよりも、


自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311


基地や駐屯地がこれだけ冠水したという事は周辺の自衛隊官舎も さぞ酷い事になっていただろう事が気になっていた。


自衛隊の官舎って その殆どが駐屯地や基地と道路一本挟んだだけの隣接地であり、そういった施設への予算は近年になって少しは見直されつつあったけど その多くは老朽施設なんだよね


つまり、隊舎の屋上などに非難した隊員達が見る周辺の状況には 水に浸かった官舎も目にしたりするわけで ともすれば家族を心配しても直ぐに行けない状況だったはず。


その上で、被災地に出動ともなれば


自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311


こういう現実に直面する。


それに対して

自衛隊だけが撮った0311


ラストの自衛官の奥さんのコメント テロップにはなってないが、「しょうがないですよね」と笑う仕草に 私が過ごした40年前の自衛隊官舎のオバサン達が重なり、無性に泣けた。


そう、メディアって自衛隊員が被災者を救助する姿は報じても 自衛隊員の家族には全くの無関心 これは、この震災においては自衛隊に限らず警察や消防もそうだったであろうけど、それらも全く報じないよね


自衛隊だけが撮った0311


原発に出動している部隊の隊員やその家族の心中を察すると余りある。


ゆえに、


震災関連

震災関連


「明日をあきらめない… がれきの中の新聞社 ~河北新報のいちばん長い日~」

(3月4日 TV東京系で放送)


震災関連

震災関連


「3.11 その日、石巻で何が起きたのか ~6枚の壁新聞」

(3月6日 日本テレビ系で放送)


…という風に ここにきて放送各局が 東日本大震災に関する特別番組を放送し始めたのを全部では無いが、それなりに見てはいるけれども「事実を基に」制作されたのだろうとは思うが、民放特有の「どこまでがノンフィクションで どこからがフィクション」なのかが判らない作り方の物で「マスコミも頑張ってたんだよ」と流されても へそ曲がりな私にはどこかに自画自賛みたいな雰囲気を感じ


「震災を風化させてはいけない」


とか、


「まだ、復興は終わっていない」と 1年という節目が近づくにつれて 特に民放系のカッコつけたがりな司会者の番組では最近になって連呼しているけれど、震災発生から3ヶ月もしないうちに芸能系や政治系のネタがあればそればっかり夢中になって番組で取り上げ そんなネタに飽きたり、ネタが無い時だけ「今も被災地では…」なんて自分たちの都合でおためごかしみたいな放送をしていた連中に最も言われたくない台詞に感じて仕方が無い。


自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311


こういうのを見ると いかにも自衛隊だなぁ…って思う。


官舎周辺も草むしりとか それがさも当たり前という風にみんなでやっていて、それが終わった後の光景が瞼に浮かぶ


都内のJRの駅は震災当日、帰宅難民を閉め出してシャッターを下ろした事が 数日前に話題になっていたが…


自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311


こういうシーンに 子供の頃の近所のオジサン達の温かさを思い出す。


自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311


自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311


自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311


最後に、あらためてもう一度記すが、犠牲になった方々や、その御関係者にとっては ここに記した文面は不謹慎に映るかもしれない。


本当であれば、そういった方々への追悼の意を一番に表すべきなんだとも判ってはいるつもりなのだが、どうか御容赦願いたい。


自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311

自衛隊だけが撮った0311


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『自衛隊』関連の記事

コメント

ブタネコさんへ
ご無沙汰していますが、毎日楽しませて頂いています。残念ながらこの番組見ていませんでした、しかしこの記事で内容をうかがい知ることができました、めずらしく概ね公平に報道されていたようですね。最近はTVをほとんど見なくなり(ニュースさえもです)、番組表もみていないので自衛隊の文字に気が付きませんでした、残念。しかし驚いたことに自衛隊の諸君の給与を減額とあり、目を疑ってしまいました。報奨金を支給してしかるべきなのに減額、この政権何を考えているのか、本当に馬鹿じゃないのかと思ってしまいます。公務員を差別するわけに行かないので、一律に減額との事らしいですが、どれだけの復興支援になるのか?。復興は建設国債でじゃんじゃんやればいいのです、赤字国債ではないのですから遠慮は要りません。復興庁は査定を厳しくしているらしいですが、こいつらは本当に日本をだめにするつもりらしいです、しかし今の政権を選んだのも日本人なんですよね。マスコミに踊らされて選んでしまった、この政権どうしようもないです。憲法改正の話が公に議論されるようになり、日本も少しはよい方向に向かっているように思えます、ほんのちょっと救いになりますね。

★ タンク さん

>今の政権を選んだのも日本人なんですよね

そうなんですよね 深く反省と後悔してます。


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。