« 風景2011-2012 | TOPページへ | 小出恵介 cm »

2012年03月17日

● カーネーション 第24週


「カーネーション 第24週」の録画を見た。




カーネーション


カーネーションカーネーション

カーネーションカーネーション

カーネーションカーネーション

カーネーションカーネーション

カーネーションカーネーション

カーネーションカーネーション

カーネーションカーネーション

カーネーションカーネーション

カーネーションカーネーション

カーネーションカーネーション

カーネーションカーネーション


いいぞ、小島藤子


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『小島藤子』関連の記事

コメント

あれだけ無名だった尾野真千子を記事にしていながら有名になったカーネーションでは殆ど記事にせず、その尾野真千子の役目が終わるや否や毎週記事にしている。

じつにブタネコさんらしいと思ってます。

私なんかは、ブタネコさんが今になってこうやって毎週記事にしているのは実は今まで尾野真千子に見向きもしなかった人への無言のアピールなんじゃないかと勝手に思ってます。小島藤子も実際良いんでしょうけどね。穿った見方すぎますか?

★ うごるあ さん

鋭いですねぇ…^^;

ドラマ自体は面白いと思い ずっと初回から見続けてはいたんです。

同時に、朝ドラ開始と共に「尾野真千子」のキーワードで このクソブログにアクセスしに来る方の数が
日増しに増えている事も気づいてました。

が、それに気づいた時点で… 

闇雲に尾野真千子関連の記事を掲示し続ける事は単なるアクセス稼ぎに繋がるのがマイポリシー的に
気に入らない…というのが第1の理由

第2に カーネーションでの尾野真千子が演じた役柄は これまでの彼女の演じてきた役柄には無かった
ものではあり、それはそれで評価したいんだけど 彼女のポテンシャルはそれだけでは無いと私は信じているので
いわゆるカーネーション景気に乗っかってヒャッホイするのは やはり私の主義とは違う

…なんて理由で これまでは記事を掲示しませんでした

で、尾野真千子と入れ替わる様に登場した「小島藤子」に関しては むしろ、積極的に応援したいと感じて
記事を掲示した次第です。

御指摘の通り かつて、「クライマーズハイ」や「萌の朱雀」で惹かれて記事にした時には 今に比べてはるかに
知名度が低く 食いついてくれた人は少なかったけど、それが今日の様な姿を見ると 私としてはファン冥利に
つきます。

同じように、近い将来「小島藤子」はきっと、もっと成長すると信じています。


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。