« みなさんのおかげでした 新春2時間半SP(1月5日放送) | TOPページへ | ストロベリーナイト »

2012年01月08日

● もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」というタイトルのDVDを入手したので見た。




もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

「西田尚美」


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

「大泉洋」


「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」というタイトルの本が売れていて 映画やアニメになったのは知っていたが、わざわざその本を買って読む気は今でも無い。


そもそも、経済学とか経営学とか そういった理論に私は耳を貸す気が無い。


例えば、経済学者に経産省の大臣をさせたり 経営学者に会社の経営をさせても、学者じゃ無い者が大臣や経営者になるのと殆ど変わりはなく 個人的な経験論で言えば、かつて私が本業として倒産整理や債権整理を行って痛きに見知った債務者の多くは 銀行の窓口前の椅子の横のラックや ANAやJALの機内サービスで必ずと言っていいほど置いてある「ダイヤモンド」みたいな雑誌で「徳川家康に見るリーダーシップ論」なんて特集記事を熟読してる様なアホばかりだったものだ。


たしかに、理論は何事にも予備知識としては重要だが 理詰めだけでは世の中は思い通りにならない


ゆえに、ドラマのベースとしては面白い着眼かもしれないが わざわざそんな本に教えを乞うつもりは無い… それが、そのての本を読まない理由


で、映画を見た感想を言えば…


「よくあるベタ話」


それ以上でも以下にも感じなかった。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『大泉 洋』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。