« 使命と魂のリミット | TOPページへ | 塚原卜伝 第7回(最終回) »

2011年11月14日

● 剛力彩芽 考


御本人には迷惑な事とは思うけど、惹かれたので「剛力彩芽」のカテゴリーをこのクソブログに設ける事にした。




「剛力彩芽」に目を惹かれたキッカケはドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」で「戸田恵梨香」が主役なんだけど すっかり、「武井咲」に食われた部分ばかりに多くの人の目は奪われたようだけど、そんな中で個性を主張している姿に「へぇ」って感じで


出演履歴を調べてみたら ずいぶんといろんな作品で目にしてはいたようなんだけど、ここにきてグッと惹かれたのは「祝女 VOL3」での彼女の演技だ。


そして、このクソブログにカテゴリーを設けて注目していこうと思ったキッカケは


剛力彩芽


剛力彩芽剛力彩芽

剛力彩芽剛力彩芽

剛力彩芽剛力彩芽

剛力彩芽


「笑っていいとも」のテレフォンショッキングに出演している彼女を見ての事。


で、手持ちのDVDや録画データの中から彼女の出演作を確認したところ…


剛力彩芽

剛力彩芽

2009年のドラマ「ゴーストタウンの花」において一瞬出演しており、たぶんそれが私が彼女を初めて目にした時なんだとは思うけど全く記憶になかった。




次に、2009年のSPドラマ「サマヨイザクラ」で裁判の証人だった女学生と言われて「あぁ」と朧気な記憶はあるが 残念ながら録画データが見つからず未確認。


で、いくつかの出演を挟んで


剛力彩芽

剛力彩芽

剛力彩芽

2010年の映画「劇場版 怪談レストラン」



剛力彩芽

剛力彩芽

剛力彩芽

剛力彩芽

2010年の映画「おにいちゃんのハナビ」


と、出演シーンが増えていき「大切なことはすべて君が教えてくれた」へと至る。


で、これらの彼女の出演作を見て「笑っていいとも」での彼女のトークを見ると まだまだ未熟とはいえなかなかの演技ぶりなんだなと感じ ちょいとこの先も注目してみたいと思ったんだな


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『剛力彩芽』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。