« 真木よう子 Perfume in Music Lovers(10月16日放送)♪ | TOPページへ | 戸田恵梨香の出演したCM »

2011年10月18日

● ノータンク・アラート


参考までに貼っておく。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の①と②の写真を見て これらに写ったT-4に御存じの方なら「あれ?」と思はず。


そう、どの機も燃料タンクがついていない。


先日(10月7日)に小松基地で発生した燃料タンク落下事故により、F-15が領空侵犯対処以外の飛行が停止されているわけだが 他の基地は知らないが、千歳基地ではT-4も燃料タンクを外して飛行訓練を行っている。


想像だが、今回の事故は機体のトラブルもさることながら 燃料タンクに不具合が生じていた可能性も否定出来ていない、というか その可能性が高いのか、T-4のタンクも点検しているのであろう


で、


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


③~⑦の写真は 事故が発生した7日以降に千歳基地から領空侵犯対処の為に発進・帰投したF-15の写真であり、どの機体にも燃料タンクは装着されていない。




さて…


どこぞの国の防衛大臣は「国民の理解が得られるまでF-15の飛行訓練は停止する」と いとも簡単にのたもうたそうだが、このボケの問題意識というか 防衛省の大臣としての資質をメディアや 特に知識人と自称する連中が問い詰めないのはどういう事なのだろう?


たしかに航空機事故が生じた場合、原因が究明されるまで場合によっては同型機を飛行停止にする事は ある意味、当たり前である。


でもね、「国防」という問題を考えた場合「国民の理解が…」とのんびりした事を言える場合ではなくなる事を考慮から除外してはいけない、


特に現在はF-4戦闘機が老朽化しているのがハッキリしているのに、その後継機を決めずにズルズルと数年が過ぎており、さらに先の震災でF-2戦闘機が1個飛行隊分津波でスクラップと化した状況で そういった状況下においてF-15までもが訓練飛行停止、となっている危機感の欠片は無いのか?と。


「どうせ、すぐには戦争なんか起きないから」


否定はしないが、もしそう思っているのなら「危機意識」が全く無いのと同じなんだよ?


「どうせ、大きな地震や津波は そう簡単に起きないから」


「原発が そう簡単に壊れやしないから」


そう思いながら過ごした結果が 先の震災じゃないのかな?


ちなみに、7日のタンク落下事故以降 ロシア機はあたかも日本の防空状況を確認するかの如き領空接近行為を何度も仕掛けてきており、それに対処する為にスクランブルしたのが上の写真の機体である。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『航空自衛隊』関連の記事

コメント

ブタネコさんへ
大変ご無沙汰しています、東京は10月を聞くとめっきり過ごしやすくなり、体調もほぼ元通りに戻ったようです。札幌は初冠雪とのことすっかり冬モードに入ったようですね、これからは寒くなる一方です、体調に御気を付けください。
この3カ月何度かコメントを書こうとしたのですが、寄る年波で意見が過激になったのか、礼を失すると言うか、このブログの格をおとしめるというかそんな気がして躊躇してしまいました。でも自衛隊に関して黙っていられずコメントします。まったく自覚のない自称素人防衛大臣をいだく現場の自衛官諸君の苦労は如何ばかりかと申し訳なく思っています、こんな政権を選んだ日本人として恥ずかしい限りです(ちなみに僕は選んでいません)。本当にあほのオンパレードですからね、どういう教育を受けたのか疑問でなりません。訓練を中止して誰が喜ぶのか分からないのかね?少なくとも日本人の利になるとは思えない。先日の韓国ゴミ紙幣との円スワップをみても日本人のための政治をやっているとは思えない。後何年我慢をしなくてはいけないのか、それまで日本は持つのか腹が立ってしょうがありません。
自重してこの辺で止めときます、また時々コメントさせていただきます。

★ タンク さん

今日などは 雪が降ってもおかしくない冷え込みです。

>礼を失すると言うか、このブログの格をおとしめるというかそんな気がして躊躇してしまいました

このクソブログに格なんてありません 気にしないで下さい

どこかの国の防衛大臣は今日、「月中にノータンクでなら訓練再開も視野に…」なんて 現地視察をしながらのたもうたそうですが…

そのうちにちゃんとした記事で記そうと思いますが、私は一度政権交代する方が良いと思っていたクチですが、民主党がここまで酷いとは予想もしておりませんでした

が、逆に これはこの国の昨今の政治屋がいかにクズかを知る良い機会だった様にも思えます。

ま、授業料としてはとてつもなく高くつきましたが。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。