« 302飛行隊 射撃訓練(その3) | TOPページへ | 2011千歳基地航空祭 予行 その3 »

2011年08月01日

● ブルーインパルス飛来


とうとう、ブルーインパルスが千歳にやってきた。




画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


4機ずつ2編隊に分かれて計8機が 今日、無事に千歳基地に飛来した。


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


噂には聞いていたのだが、無印が2機体制になっていたんだね。




さて…


千歳の航空祭が実施されるようだ… と、6月頃に噂が流れ それが本決まりとなり、ブルーインパルスが飛来する…という話が流れ始めたのを耳にした時、正直言って あくまでも私個人の感慨だが、ブルーが来るのは嬉しいし見たいと思ったのだが ブルーインパルスのスケジュールが松島よりも先に というか、ブルーインパルスの今年(震災後)初の飛行が千歳の航空祭と知り、それは如何なものかなぁ…という思いが生じた。


で、今日 実際に千歳に飛来したブルーインパルスの機体を見た時、今までなら


「おぉ、来た来た」


と、ワクワクしたのに 今日ばかりは、申し訳ない…というか、勿体ない…という気持ちの方が圧倒的に強く感じたんだな。


数日前の記事の中で 私は私にとって千歳基地の航空祭は夏の風物詩なんだと記したし、その思いは変わらない。


「今年の千歳航空祭は実施らしいよ」


震災後、多くの基地祭や駐屯地祭が自粛・中止となる中で どこかで、それを切り替えるタイミングは必要だと思うし、それが千歳の航空祭であるならば 私は素直にありがたく楽しみたいと思ってはいたが、


「ブルーも飛ぶらしいですよ 良かったね」


と、言われた時 それに関しては「う~ん」と素直に喜べずにいたのだ。


というのは、震災直後、基地が水没した松島の様子をTVで見た。


その後、汚泥や瓦礫を排除し 震災復興の拠点基地になるべく懸命に滑走路の復旧に励む隊員達もTVで見た。


勝手な想像かもしれないが、そんな松島の隊員達にとって 震災対応のひとつの目処がブルーインパルスの帰還なんじゃないか?…なんて私は思ってしまうのだ。


たしかに、「まだ復旧は終わっていない」と言われる人も多かろう


でもね、そんな松島を差し置いてブルーインパルスを千歳が最初に見ていいのだろうか?


私はそんな戸惑いを覚えるんだな。


これは、飛来を反対しているとか 不快に思っているのではない。


嬉しいんだけど、本当に素直に喜んで良いのか? …と、私の中の誰かが問い、別の私の中の誰かが答えに詰まっているのだ。


だから、(松島の隊員各位に対して)申し訳ない、(千歳が最初の飛行なんて)勿体ない… そういう思いが強いんだな。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『航空自衛隊』関連の記事

コメント

松島の予行と考えれば、気が楽なのではないでしょうか。
後にブルーが希望していた慰霊・復興祈願飛行が、
元気フェスタで実現されますし・・・

楽しんでくださいませ。

★ seen さん

たしかに、そうですね^^


はじめまして(^^

地元民にとってもブルーの展示飛行が再開されるのは大変嬉しいことです!
どこが最初とかなんて気にしないで思いっきり楽しんでくださいね!

(^▽^

★ オリム さん

少し、心が軽くなりました。


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。