« 真夜中のモヒカン | TOPページへ | 堤真一 in おしゃれイズム(5月22日放送) »

2011年05月24日

● おっぱいバレー DVD再々見


2009年に公開された映画「おっぱいバレー」のDVDを理由あって再見した。




おっぱいバレー


今回、映画「おっぱいバレー」のDVDを再見した理由は


おっぱいバレー


主演の「綾瀬はるか」とは 何の関連も無い。


先日、録画しておいたドラマ「恋するキムチ」を見た際に惹かれて気になった


おっぱいバレー


「小島藤子」を確認したかったから。


おっぱいバレー


おっぱいバレーおっぱいバレー

おっぱいバレーおっぱいバレー

おっぱいバレーおっぱいバレー


で、あらためて再見し確認した感想を述べると…


まず、私は映画館で見た時とDVDを開封して初めて見た時に この子が「小島藤子」という名前である事をきちんと認識していなかったのが 私の最大のミスだったという事に気づかされた。


あえて名前は出さないが同年代の別の子とごちゃ混ぜに認識していたんだな。


なので、今回はその辺を整理する良いキッカケになったと同時に あらためて「小島藤子」の今後を注目しようと思った。




さてさて、今回再見した感想だが…


すっかり忘れていたのだが、


おっぱいバレー

おっぱいバレー

おっぱいバレー


ラストシーンからエンドロールにかけてのBGMが「キャンディーズ」の「微笑み返し」で、


「私達、お別れなんですねぇ♪」


という曲の最後の詞で一気に爆涙した。



お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『小島藤子』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。