« オーストラリア空軍のC-17 | TOPページへ | エゾ鹿干し肉 »

2011年03月19日

● 雑感(3月19日)


最初にお断り申し上げておくが、私は原子力の専門家とか識者とかでは無い。




ゆえに、いろんな分野の限定的な部分には豊富なオタク知識を持っているとは自負するが、以下に記す事は 基本的に偏屈なオッサンの私見でしか無い事を どうか御留意願いたい。




さて、幸いな事に今回の震災による被災を免れ 電気も水道もガスも電話やネットの回線にも何の支障もない札幌という地に在住している身としては 震災による被災状況に関して安易にどうこう言える身では無い事を痛感してはいる。


しかしながら、震災発生から今日まで 日々、TVや新聞で報じられる様を眺めていて「あれ?」とか「ん?」とか感じる事が少なくない。


当初は 被災した友人・知人達が現在おかれている状況を鑑みて


「地震番組ばかりでつまんねぇから DVDでも見て過ごそう」


…なんて気にもなれず ただ、TV画面を眺めていた。


そう、見たいドラマやバラエティも見れず 食べたいもの、飲みたいものも飲めず、ジッと我慢している被災者達を思えば 温かい部屋でタバコを吸えるぶん恵まれていると感謝しながら TV報道を見続ける事で少しでも被災した友人・知人達の苦難を共になんて思っていたのだが…


そんな自分が なんか烏滸がましい奴だと気づき、これじゃぁまるで自己犠牲ではなく自己満足のためだけにボランティアに行って被災地で邪魔ばかりする自称:ボランティアと変わらねぇなと。


で、私は本来の 鼻つまみで傲慢で、上から目線の自分を取り戻し 細かい事にブッブッと小言をほざく実に矮小な戯れ言をクソブログに垂れ流そう。




さてさて、つい先ほど官房長官が会見で


「福島の牛乳と茨城のほうれん草から放射性物質の数値が…」


という発表を行い 記者との質疑応答が行われているのを見た。


おそらくは多くの方がこの会見放送を見て いろんな見解を抱かれていると思うわけだが…


1999年に東海村で起こった「東海村JCO臨界事故」の際 東海村の名産品だった「干し芋」が放射能汚染されていると風評被害があった事を思い出す。


本来、検出されるはずのない放射性物質が計測されれば マスコミが騒ぎたくなるのも理解は出来るが、最近のマスコミってただいたずらに騒ぐ事を報道だと思っているフシがある。


どうも、総じて眺めていると マスコミは政府など公的機関の発表に隠蔽や誤魔化しがあるという前提で取材し、そのくせ報道するのは発表の内容をコピーしたものに「憶測」という調味料で味付けしたもので それが美味いか不味いか、甘いか辛いかなどは自己判定していない。


おそらく、この流れでは正確な位置関係や計測データに関わらず「福島と茨城県産の農作物はヤバイ」という偏見だけが強くなるばかりで それがピークに至る頃


「風評被害は本当に困ったものですね」


と、白々しくキャスターと呼ばれている輩は言うのだろう。


でね、ついでに述べておくと、今回の原発の問題が生じて以降の報道を見ていて「チェルノブイリ」という単語を耳目にする毎に 少しずつだが違和感が膨らんでいる。


まず、「原発事故=チェルノブイリ」とか「チェルノブイリより被害は大きい(少ない)」とか 比較の基準として「チェルノブイリ」という単語を用いる事で あたかも判り易いと識者やキャスターや記者は思っているのであろうし 私もそれを否定できない。


でもね、少なくとも私は私なりにチェルノブイリの事故がどういうもので、事故後今日に至るまでにどんな問題があったかを いろんな本やネットでだけれど学んだつもりでいるのだが、一般的に用いられる「チェルノブイリ」という表現は「放射能テンコ盛り超ヤベェ事故」といった感じなわけで…


個人的に感じているのは この先、原発事故が世界の何処かで生じる時に「チェルノブイリ」という単語と並んで「フクシマ」が比較の基準として用いられる悪寒がして忍びないんだな私は。


例えば、


「福島の原発は東京電力のエリアの電源供給の為の施設で 東北の為のものじゃ無い」


という主張が一部にある。


ゆえに、関東圏が電力不足になり計画停電みたいな状況が生じる事に そのエリアに居住する者が不満を言っちゃいけない…とも。


これって「フクシマ」がいろんな風評被害に遭う時 東京電力のエリアの住民が責を負え…みたいな論調にも感じるのだが、数日前の様までの様に関東圏でいろんな商品の買いだめ騒ぎみたいな事が続くならば、そういった論調がどんどん正しいとされていく様にさえ思えてくる。


でもね、以前に別の何かの話題の時にも述べた事だが 風評被害が生じた時の最も最悪な加害者は常にマスコミである事を念頭においてTVや新聞の報道を把握しなきゃダメなんだよね


そう、政府の発表を常にマスコミが「隠蔽や誤魔化しがある」と疑って質疑応答を仕掛ける様に 視聴者や読者はメディアの報道に対して「無責任な偏見や 偏った情報を誇大に劇的に表現している」と疑って扱わないと…って事だ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『東日本大震災関連』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。