« LADY 最終回 | TOPページへ | FACE MAKER »

2011年03月26日

● デカワンコ 最終回


ドラマ「デカワンコ」の最終回を見た。




デカワンコ


デカワンコデカワンコ

デカワンコデカワンコ

「多部未華子」


デカワンコ

「吹越満」


デカワンコを最終回まで見終えた感想を述べると…


このドラマにおける「多部未華子」は かつて役の為に丸坊主に剃り上げた「綾瀬はるか」や「長澤まさみ」に匹敵する女優魂だったと思う。


が、「綾瀬はるか」や「長澤まさみ」の女優魂は その後に別な形で得る物が多かったが、「多部未華子」の場合は失ってしまった物の方がはるかに多いんじゃないかと心配し賞賛したい。


重要な事は、これに味をしめた無能な他のプロデューサーや演出家 もしくは、彼女の所属する芸能事務所が 今後もデカワンコの様な役柄を多部未華子に求める様であれば のだめの上野樹里の二の舞になるのは明らかだと思う。


ちなみに、現在 私の手許には「多部未華子」が出演した映画「君に届け」のDVDが未開封のまま置いてある。


願わくば「デカワンコ」の初回が放送される前に「君に届け」のDVDを発売してくれていたら気兼ねなく開封して視聴できたのだが 今の時点・状況だと どうしたものかと躊躇しているのは この「デカワンコ」の後遺症に他ならない。


全く困ったものである。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『多部未華子』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。