« 雑感(3月19日) | TOPページへ | エクストラ・スーパームーンな月 »

2011年03月19日

● エゾ鹿干し肉


つまんない話で恐縮だが…




数日前の事だ。


いつもの様にヤクザをからかって遊びながらタバコを一服しようと病院の喫煙室に行ったわけだが…


予想通り、喫煙室にヤクザはいたが 彼はずっとタバコを吸う暇もなく おそらくは彼の組の若い衆に電話をかけまくっている。


「あぁ? 平岸の西友には無ぇだぁ? 取り寄せ? いつ入ってくるか判らねぇだぁ?

 店長んとこ行って、掠って埋めるぞぐれぇ脅してやれや!!」


ヤクザは別の若い衆に電話をかけると


「おぅ、平岸の西友には無ぇらしんだわ 栄町の方はどうか見て来いや おぅ」


と、命じてる。


「よぉ、忙しそうじゃん?

 そんなに忙しいんなら とっとと退院した方がいいんじゃねぇの?」


私が そう話しかけると


「いやぁ、大変なんですよ」


と、ヤクザは言う


「何が? 警察がガサ入れにでも来てんのか?」


「そんなんだったら どうにでもなるんですけどぉ…」


「西友がどうこう言ってたけど、何か買い物か?」


「ええ、ウチのオヤジ(組長)の命令で ちょいと捜し物なんですよ」


「へぇ、何探してんの?」


「それが、ドックフードなんですわ」


「あ? 若い衆総動員で札幌中を探し回ってんの?」


「ええ、ちょいとワケアリで…」


「なんだそのワケアリって」


「特殊なんですよ」


「特殊って 動物病院とかペットの専門店ならともかく なんで西友?」


「いや、他でも売ってんのかもしれないんですけど

 オヤジはいつも西友で買ってたらしくて…」


「西友で…って どんな特殊なんだ それ?」


「なんか、オヤジの飼ってる犬 アレルギーらしいんですよ」


「なんだそれ、犬のアレルギーって」


「いや、自分にもよく判らないんですけど オヤジの犬、アレルギーで鶏肉や牛肉を食えないらしいんですよ」


「…(絶句)…」


「で、そんな犬用で鹿肉の干し肉ってのがあってですねぇ…」


「面倒臭ぇ犬を飼ってんだなぁ」


「ええ、まったくで」


「で、どんな犬? チワワ? ダックスフント?」


「それが、ドーベルマンなんです」


「ドーベルマンって え? あの最強番犬の?」


「ええ、ヤクザよりも凶暴な…」


「それが、鶏肉とか牛肉食ったらアレルギー?」


「去年頃までは平気だったらしくて 白老牛とかブランド肉をガツガツ食ってたんですけどね

 何かのキッカケで具合が悪くなって 動物病院で診て貰ったらアレルギーが判ったらしく…」


「アレルギー持ちのドーベルマンって マンガみてぇな話じゃん」


「ええ、全くで… あ!! これ、内緒の話なんで 他の組の奴には…」


「そりゃそうだ、笑いモンになるだけだもんな」


…なんて会話があったのだ。


で、そのヤクザから貰った写メの画像を参考までに貼っておく。


鹿の干し肉


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『メモ』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。