« KC-767 in 千歳(3月3日) | TOPページへ | スェーデンバリア? »

2011年03月03日

● 川の底からこんにちは


2010年に公開された映画「川の底からこんにちは」のDVDを入手したので見た。




川の底からこんにちは


主演は


川の底からこんにちは

「満島ひかり」


映画を見終えた感想を率直に述べると「ツマラナイ」


ただ、単に「ツマラナイ」のとは微妙に違うんだなぁ…


この場合、私の感じた「ツマラナイ」とは あくまでも私の個人感で言えば「満島ひかり」の演技が巧すぎるから、彼女が演じた主人公に対して嫌悪感を抱き その結果、


「こんな女(主人公)がどうなろうと知ったこっちゃねぇや」


と、途中で見続けるのが嫌になった… なんだな。


おそらくは


「気取らずに、開き直って 自分に正直に生きるって こんな事?」


…なんて好意的に解釈する事も可能なんだろうし そう受け止められれば、この映画は良作だと感じる人もいるだろう。


でも、私はダメだ。


川の底からこんにちは


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『満島ひかり』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。