« 東京コントロール 第1・2話 | TOPページへ | バレンタイン草加煎餅2011(その1) »

2011年02月14日

● Flowers -フラワーズ-


2010年に公開された映画「Flowers -フラワーズ-」のDVDを入手したので見た。




Flowers


出演者の中の個人的「お気に入り」は


Flowers

「田中麗奈」


Flowers

「竹内結子」


Flowers

「蒼井優」


化粧品会社のCMからの流れの企画で作られた映画の様だが 想像していたのとは違った意味で楽しめた1本だった。


と言うのは、普通であれば映画なんだからストーリーで楽しみたいと まず私は願うのだが、ストーリーに関しては可もなく不可もなく 私が個人的に楽しめたのは 例えば上の田中麗奈の画などは「駅前シリーズ」の映画の画かと錯覚する懐かしい匂いを感じるし 


Flowers


竹内結子の上の様な画も そう。


要するに、現在の女優達が昭和3・40年代に活躍していたら… という想像を画にしてくれた様に解釈すれば なんか実に興味深く楽しい。


だから、


Flowers

Flowers

Flowers


上の様なエンドロールに流れたスナップ画仕立ての画を見ていたら 我が家の私の父母が若い頃、私や妹が産まれて間もない頃に撮られた写真とオーバーラップして泣きそうになった


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『蒼井 優』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。