« 子和え | TOPページへ | 犬飼さんちの犬 第1話 »

2011年01月21日

● おのぼり物語


2010年に公開された映画「おのぼり物語」のDVDを入手したので観た。




おのぼり物語


結論から先に言えば 私はこの映画が好きだ。


考えてみれば久しぶりなんだなぁ… 「好きな」映画に出会えるのは。


大爆笑させられたり、ボロボロに泣かされたり、上映時間を忘れる程 食い入る様に観させられた映画は 間違いなく私にとって「良い映画」、「好きな映画」なのであろう


この「おのぼり物語」に関して言えば「上映時間を忘れる程 食い入る様に観させられた映画」という部類に入ると思う。


傑出したストーリーでは無いけれど、あくまでも個人的にだが もの凄く懐かしいいろんな記憶を揺さぶられた一本だった。


おのぼり物語

主演の「井上芳雄」に関しては個人的に何の予備知識も無かったぶん新鮮で好感を抱いたが、それ以上に


おのぼり物語

「肘井美佳」が実に良い。


この娘…


ハッピーフライト


映画「ハッピーフライト」でディスパッチャー役を演じた子なんだな。


おのぼり物語


とうとう、また惹き付けられた事が 尚更、個人的には嬉しい。


それとね…


おのぼり物語


「八嶋智人」が演じた男 


あくまでも個人的な話だが私が喫茶「職安」で世話になった常連さん達と とても似た臭いを感じ「供花」のシーンだけは 一瞬で目から涙があふれた。




おのぼり物語

「江口のりこ」


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『江口のりこ』関連の記事

コメント

はじめてコメントさせていただきます
二年半ほど前からお邪魔して楽しませていただいております
なにかの拍子にブタネコさんが映画の感想を書かれる時に 「見た」と書く時と「観た」と書かれている時の二通りがある事に気づき しかも「観た」の時の映画は本当にいい映画なんだと気づいてからは「観た」の映画は全部見る事にしておりますが 今まで一本もハズレがありません
しかも全然話題にならず聞いた事の無いタイトルだった時は「見て良かった」と心から思える映画ばかりでした
そして、この「おのぼり物語」もとてもいい映画でした
教えて下さった事にとても感謝しています
これからも「観た」の映画は無条件ですぐに見るつもりです
ありがとうございました

★ 不如帰 さん

こちらこそはじめましてコメントありがとうございます

他人を信じてばかりいると騙されますので御注意下さい


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。