« 2010年撮り溜めた写真の中から RF-4E/EJ | TOPページへ | 電撃婚 »

2010年12月29日

● 坂の上の雲 第9回


「坂の上の雲」の第9回(第2部最終回)を見た。




坂の上の雲坂の上の雲


坂の上の雲


「石原さとみ」が見れるのは正直言って嬉しい。


でも、私の記憶が確かならば日露戦争以降の原作の記述に 秋山真之の妻や正岡子規の妹の記述はそんなに多くなかった


と言うか、男ばかりの太い軍事小説という趣で 乃木の人物像など首を傾げる描写は別として日露戦争の経過を描いた数少ない小説として面白い書なのだが…


日本の映像制作者特有の相変わらずの「銃後の妻」みたいな話をどうしても膨らませて入れ込みたいのかなぁ…


そんな暇があるのなら もっと軍部の内面や、当時の明治政府の内面を突っ込んで描いて欲しいと思うばかりだ。


ちなみに、


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真は第2部が放送開始とほぼ同時に飛び始めた「坂の上の雲」ラッピングジェット第2弾が千歳に飛来した時に撮影したもの


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『坂の上の雲』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。