« 落下女 女子を落とせるベストコント集1 | TOPページへ | 『クリスマスエクスプレス』のCM »

2010年12月24日

● ベストガイ


1990年に公開された映画「ベストガイ」のDVDを入手したので見た。




ベストガイ


今から20年前にこの映画が公開された時、この映画を見た多くの人が


「クソ映画」


と、唾棄したものだ。


ハッキリ言って 誰もが米映画「トップガン」をパクろうとしてパクリ損ない、映画その物が墜落したと。


ベストガイ


とにかくストーリーが「あり得ない」の連発で ある意味、道産子にとってバブルの遺跡のひとつと言われるトマムにバートルが飛来するラス前シーンは その「あり得なさ度」から「頼むから、もう勘弁してくれ」と観客が懇願する凄まじさだった。


ゆえに、まさかDVD化されているなんて思いもよらなかったのだが 今年の夏、ひょんな事からこの映画が話題になり、なんとかもう一度見たい… 調べて探した結果、ようやく入手できたのがビデオじゃなくてDVDだったのには「相変わらず、いろんな意味で挑戦的だな」と笑った。


ベストガイ


主人公には「織田裕二」がF-15のパイロットに扮し、「ベストガイ」とかいう優秀なパイロットを讃える称号を得ようとする…


「ガイ」と聞くと「マイトガイのアキラ」を思い出してしまう私には もうその辺で「なんだかなぁ」感が漂ったわけだが、上のキャプ画を見ると判る人なら判ると思うが 織田裕二が演じたパイロットのTACネームが「goku(悟空=サル)」だった事だけは 自衛隊マニアには妙にリアル感が漂うと好評だった。


さて…


最近では防衛省もわりとひらかれて いろんな映画の撮影協力を行っているようだけど、この「ベストガイ」が制作された20年前は まだ、門戸が厳しく そんな状況下でこの映画が受けた協力は 当時としては信じられないぐらい画期的だったと言って良い。


ベストガイ


にも関わらず、


ベストガイベストガイ


挿入されたCG(特にソ連機)の出来がすこぶる残念なもので せっかくのF-15の実写機動飛行までもが見劣ってしまったり…


先にも述べた「あり得ない度」の高さから左翼政党のアホ議員から自衛隊が非難の的にされたりと散々な出来だったが…


でもね、自衛隊マニアや飛行機撮影マニア達の間では この映画はいろんな意味で画期的なものだった事は間違いなく 千歳のマニア達にとってはメインで協力したのが千歳基地であり、201飛行隊だった事から この「ベストガイ」のビデオテープは「お宝」扱いされていたりもする。


例えば…


この映画が制作れた時期は ちょうど、旧千歳空港から現在の新千歳空港へと移り変わる狭間の時期で


ベストガイ


背景に昔の千歳空港のターミナルビルが映っている反面


ベストガイ


現在、使用されている管制塔が既に完成しており


ベストガイ


現在の国内線ターミナルは建設工事が始まって間もない頃なんだな


ベストガイ

ベストガイ

ベストガイ


千歳のオールド・ファンにはそんな背景が懐かしく映る


また、自衛隊マニア的に見た場合


ベストガイ

「T-33」(手前の東幹久の事では無い その後ろの機体の事)


ベストガイ

ガージ・マークの「F-1」


ベストガイ

救難隊の「MU-2」と 導入間もないC-130


ベストガイ

「V-107」バートル


ベストガイ

201飛行隊の隊長役を演じた「黒沢年男」のヘルメットに何故か描かれている302飛行隊のオジロワシ・マーク


それと、自衛隊ではなく米軍機だが


ベストガイ

C-141「スターリフター」輸送機も一瞬だが映像にあった。




そう、20年前はクソ映画の極みだった「ベストガイ」だが こうして20年後に見ると別の意味で「お宝」扱いされる希なケースなんだな。


であるがゆえに


「今だからこそ、ちゃんと腰の据わった自衛隊ストーリーのドラマや映画が制作されないかな」


と、夢想したりする。


ベストガイ


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『自衛隊』関連の記事

コメント

同時期公開の松竹「トップファイター」の方は未見でしょうか?
映画と言うより広報ビデオに近いのですがオススメですよ。
超マイナーですけど・・・

千歳遠征は困難なので、楽しく拝見しておりました。
今年一年ありがとうございました。
来年も楽しみにしてます。

そう言えば、そちらにアパッチは遠征しないのでしょうか?

では、良いお年を・・・

★ seen さん

>トップファイター

噂は何度も聞きましたが 私は未見です。

>アパッチ

先月末だったか、今月の頭に丘珠に飛来したと耳にしましたが あっという間に飛び去って 以来、音沙汰無しです。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。