« 今日の月(10月12日) | TOPページへ | コレアリSP »

2010年10月13日

● 昨日、千歳基地で見かけた光景


領空侵犯機が千歳基地に着陸した…って設定の演習を目撃したので撮った。




以下の記事中に不謹慎な文言が散見するかと思いますが、どうか看過してください


画像をクリックして大きな画像で見てね。^^


上の写真は 滑走路18Lのエンド上 中央のT-4が国籍不明の領空侵犯機という設定で 強制着陸なのか、亡命による強行着陸なのかは不明だが、突如 千歳基地に飛来した…って状況で 軽装甲車2台や消防車が当該機を囲み 周囲には小銃を構えた警備隊員の姿もある。


で、この写真を拡大したのが下の写真


画像


画像


前後のコクピットに座った二人のパイロットが片手に拳銃を持ち 両手を挙げているのが判るだろう。


画像


やがて、前席のパイロットは機体から降りて警備隊員達に確保されたが 後席のパイロットだけは なかなか機体から降りようとせず、説得が続く…


ふと、見ると 消防車の横に まるでTV局のADみたいにカンペを掲げている様な人影が…


画像


ちなみに、このカンペには「抵抗するな」と書かれている。


これらの状況は無線で逐一、警備指揮官に報告されており その無線が


「後席のパイロットが機外に出た」


と告げた途端


画像


脱兎の如く、逃げる後席パイロット(右端)と それを追いかける警備隊員達(中央および左)


数分後、逃げた後席パイロットは警備隊員達に確保された。


画像


(車両に両手をつけた状態の)後席パイロット(右端)と 身体検査する2名の警備隊員及び 少し離れた位置に2名ずつ4名の警備隊員。


後席パイロットが逃げたのが事前に用意されたシナリオなのか、後席パイロットに扮した隊員のアドリブなのかは不明だが、逃走するスピード及び追いかけるスピードは半端なく速く下手なドラマなんか問題にならないほどの迫真に満ちたものだった。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『航空自衛隊』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。