« エアバスA380が新千歳に飛来(その2) | TOPページへ | 霊能力者 小田霧響子の嘘 第2話 »

2010年10月18日

● 獣医ドリトル 第1話


新ドラマ「獣医ドリトル」 第1話を見た。




獣医ドリトル


獣医ドリトル獣医ドリトル

獣医ドリトル獣医ドリトル

獣医ドリトル獣医ドリトル

新ドラマの第1話という事で この回を見ただけで安易に感想を述べるつもりは無い。


で、第1話を見て感じた事は


「小栗旬」はいろんな役柄を歳相応にこなしている…という点で相変わらず仕事の選び方が巧いなぁ…と思う。


それに対して「井上真央」は 制作局がTBSで共演者が「小栗旬」だからかもしれないが また「花より男子」の役柄に戻ってしまった様な感がするのは少し残念。


物語的には愛猫家を自認する私にとって 猫が助かるストーリーはいろんな意味で心に響く物があるけれど、ナルシスト系大根役者の存在でウンザリする気持ちとで相殺されてしまい 1話を見終えた段階では可もなく不可もなく…といったところ。


今後、ナルシスト系大根役者の露出が増えて鼻につくようであれば気持ちよくスルーもあり得る。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『小栗旬』関連の記事

コメント

何か第一話での各登場人物の描き方で今後のストーリーが何となく予想できてしまったような・・・

とは言え内容が良ければ別にベタな展開になっても全然構わないんですけどね。


ブタネコさん的には、来週の予告にポニョが出てきた時点で更にガッカリ感が増したかもしれませんが。

★ うごるあ さん

>ポニョ

さすが、よく判ってらっしゃる ゲンナリしましたよ。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。