« 佐藤健 in しゃべくり007SP | TOPページへ | ドクタージェット »

2010年10月06日

● 誰かが私にキスをした


2008年に制作されたが、公開は2010年の映画「誰かが私にキスをした」のDVDを見た。




誰かが私にキスをした

英題は「Memoirs of a Teenage Amnesiac」なんだな


主演は

誰かが私にキスをした

「堀北真希」


共演は

誰かが私にキスをした


「松山ケンイチ」の他、「手越祐也」など


日本のインターナショナルスクールが舞台で 会話の多くが英語である事だけじゃなく、堀北真希や手越祐也が演じるキャラクターが日本の高校生ではなく あたかもアメリカ映画のハイスクール物といった趣向が目新しいと感じたが、手越祐也が演じるキャラクターが いかにもなアメリカ人っぽくって個人的にはウンザリした。


誰かが私にキスをした誰かが私にキスをした

誰かが私にキスをした誰かが私にキスをした

誰かが私にキスをした誰かが私にキスをした

誰かが私にキスをした


総論的感想を言えば、絶賛するほどでは無いが なかなか面白い映画だと思った。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『堀北真希』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。