« 感謝!! 20000000アクセス達成 | TOPページへ | 明日もまた生きていこう »

2010年10月26日

● 20000000アクセス到達に寄せて


お陰様で このクソブログが累計20000000アクセスに到達しました。




2005年の正月明けに 今のブログという形に移行して約6年弱。


まぁ、よく続いたなぁ…というのが我ながら驚きだ。


もともと欠陥のあった心臓が 二代目開業という迷医の所見でも


「あ~、これはダメだなぁ」


と、診断され 肩書きだけはそのままで社長職を離れ、それまではまさに仕事が趣味だった様な私は 暇を持て余した結果、プレステーションのオンラインゲームにのめり、そのゲームにおいての愚痴コラムを記し始めたのが このクソブログの原型である。


その後、そのオンラインゲームが一時的に衰退したのと 私がTV版「世界の中心で、愛をさけぶ」に壊れた時期が重なり、愚痴コラムを改編してブログ形式に移行したのをいいキッカケに


「頑固で偏屈なオッサンが好き勝手な事を吠えるBlog」


へと変貌した。


「好き勝手な事を吠える」と言っても 物事には限度や程度がある。


しかしながら、大変申し訳ないけれど 一般的な「限度や程度」と 私の認識する「限度や程度」には大きな隔たりがあり、多くの方に顰蹙をかい、多くの方が腹を立てて二度と訪れなくなったであろう事は容易に想像がつく。


けれどもね、私は他人の顔色をうかがったり 社交辞令でお茶を濁すのが大嫌いなもので 本当であれば表面上は優しく温かい様にオブラートに包まれたみたいなデコレートした記事や 頂戴したコメントに上辺だけは良い人ぶったホンワカしたレスを返すなんてクソ食らえと思っている私には無理だし、そんな事をしていたらストレスでとっくの昔に もしかしたらあるかもしれない「あの世(多くの人は私の場合”地獄”だと言うが)」とやらに単身赴任していたと思う。


そして、数年前。


たまたま手にしたコンパクトデジカメで 我が家の庭に出没していたエゾリスのサキちゃんを写した写真を何も考えずにこのクソブログに記事を掲示したところ 敢えて、名前を明記しておくけど 当時、「南東北のアホ」と勝手に私が呼んでいたtakuちゃんに 温かいどころか、ハラワタが煮えくりかえるほど写真の出来をバカにされましてね…


あんまりにも悔しいからデジイチ買って、腰を据えて弄っているウチにハマっちゃって、今じゃ飛行機写真を撮りに行くのが趣味になっちゃったんだな。


おかげで、現在 このクソブログを訪れる方の目的を分類すると


  ・役者や映画やドラマなど検索によりヒットして訪れた人・・・・・50%

  ・写真がらみで訪れた人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・20%

  ・雑感など、私が好き勝手に記す文章を楽しみに訪れてくださる人・15%

  ・昔ながらのオンラインゲーム仲間・・・・・・・・・・・・・・・・3%

  ・間違って訪れちゃった人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10%

  ・いつかブタネコの揚げ足を取ってやろうと粘着している人・・・・・2%


大凡だがこんな感じで分けられるんじゃないかと思う。


まぁ、本当なら ひとつのテーマに絞ったブログってのが正しい姿なのかもしれないが、そんなの気にしてられっか…ってのが 私の本音。


ただね、千歳で写真を撮ってる人たちから


「なんか、アイドルまで手を広げちゃって変わった人ですね」


と、言われているらしいのがちょっと不本意であり…


検索で何かの記事に飛んできて 他の記事をロクに読もうともしない御方々から


「写真をやっておられるなら キャプ画のクォリティをもう少し良くしようとか思わないんですか?

 せめて、地デジにして下さい」


って、このところ非公開コメントで最後っ屁みたいに書き捨てていく奴が多すぎ、このクソブログのキャプは あくまでも私の思い出のスクラップ・ブック作りなのであって、とやかく注文つけられる筋合いじゃ無ぇ…と アナログが終わる日までアナログで通そうと固く心に誓った今日この頃でもある。


…が、そんな事はどうでもいい。


日頃、コンスタントにこのクソブログを御愛顧下さっている皆様方の御多幸と、このクソブログを嫌って寄りつかなくなった方々の御不幸を心よりお祈り申し上げ、御礼の言葉と代えさせて頂きたいと思います。


最後に、あらためてこの場を拝借して「愚痴コラム」から現在のこのクソブログに移行する際に いろいろとお世話になったオンラインゲーム仲間のFrey君と、でりちゃんには本当に心より感謝の意を深く表したいと思います。 本当にありがとう。


                                               2010年10月  ブタネコ  拝


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『管理人より…』関連の記事

コメント

20百万ヒット 誠におめでとうございます!

とはいっても、ブログなど縁のない私には想像が
つきません。ヒット数、ちょっと桁が違うのでは。

ブログ訪問の目的も、当然ひとつではありませんが、
やはり喫茶「職安」シリーズと、登場人物では奥様と
看護師C子ちゃんが好きですね^^。

最近は、仕事の合間に覗く機会が増えて、仕事を
サボっておりますが、引続き楽しませていただきたい
と思っております。どうぞよろしく。

ご無沙汰しています(^◇^)
20000000アクセス、おめでとうございます。
☆゜.:*:.。,★゜.:*:.ヽ(*゜▽゜*)ノ。.:*:.゜★,。.:*:.゜☆

★ おじさん さん

是非、仕事をサボる口実にしてください。^^


★ zekuw さん

貴方だけです、「○×ヲタ」の中で優しい言葉を下さったのは…(ToT)


20000000アクセス達成おめでとうございます!!

すごい数字ですね(^^)

最近というか、今日からめっきり寒くなりましたね。
札幌では、雪が降ったとのことですが、体調を崩されないようにお気をつけ下さいませ。

私はブタネコさんの文章が好きですので、どの記事も楽しみに読んでおります。
これからも、ブタネコさんの好きなように文章を書き綴って行って下さい。

ずっと拝見させていただくつもりですので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

おめでとうございます。

2%の所に「粘着」とあるとこは有名税ですかね^^;

初雪だったそうですがご自愛ください^^

★ sei さん

さっき、外を覗いてみたら軽く雪が積もってました。

予報によると明日からは また、少しだけ温かくなるようなんで おとなしく千歳に行きたいと思っております。

こちらこそ、これからも宜しくお願い申し上げます。


★ けんしろう さん

頑張ります。


20000000アクセス、おめでとうございます

>ひとつのテーマに絞ったブログってのが正しい姿なのかもしれないが、そんなの気にしてられっか…ってのが 私の本音

でも、そのおかげで私は戦争に対する見方、特にブタネコさんがいつも仰る「戦死された方に対する慰霊」ということに関して認識を新たにしましたし、色々な作家、特に横溝正史のおもしろさを教えていただきました。

両方ともあまりの自分の浅学さに恥ずかしくてほとんどコメントできていませんが、何時も勉強させてもらってます。

おめでとうございます。
主にドラマ、映画絡みでコメントさせてもらってますが
このような場を提供していただいてありがたいと思っています。
ぜひ続けていただきたいと切に願う次第です。

PS
国際ドラマフェスティバルのシンポジウム行ってきました。
石○さんはものつくりにかける真摯さは素晴らしいが
あざとい面もw
JINの最終回の段階でSPドラマor映画化を考えてキャストのスケジュール押さえて
いたこといまさらネタばれされてもなぁ。。。。
もうJIN2の台本は5話までできているとのこと。

一方Wドラマのマークスの山。。。素晴らしい。
民放はどうしてこういうドラマ作れないんだろうかと思う今日このごろ。

★ うごるあ さん

嬉しいなぁ… 横溝ファンを一人増やせた事は 敬愛する横溝先生に恩返しの真似事がほんのちょっと出来たと。

>戦没者の慰霊

ここに気づいてくださった方が一人増えた事は 少なくとも戦没した叔父達への顔向けの真似事がほんのちょっと出来たかな…と。

ありがとうございます。


★ やじ さん

ありがたいお言葉に感謝申し上げます。

>JIN

見るつもりはありませんので大丈夫です

>マークスの山

そうですね、本当にそう思います。


20000000アクセス、おめでとうございます。
私は初めはドラマの検索でこちらにお邪魔しましたが、「職安」シリーズですっかりハマってしまい今日に至っています。
ブタネコさんの文章は読めば読むほど共感することが多く、また、いろいろと考えさせられることも多くて、ほんとうに楽しみにしています。
数々の修羅場をくぐり抜けてきたであろうブタネコさんの重みのある文章には、今の薄っぺらなTVドラマにはない魅力があります。
これからも楽しみにしていますので、どうぞよろしくお願いしますね。

★ hamako さん

温かいお言葉ありがとうございます。^^


こんばんは。

20000000アクセスおめでとうございます!!
皆さんのように上手く言えませんが、私も共感することを的確にズバッとおっしゃるこのブログがとても大好きです。
自分でもそうできたらいいのに・・・と思っているのですがなかなかできないもので・・・。
いや、真似をするとかそういうことではなく、「思ったことを上手く文章にする」というのがなんて難しいのだろう。とブログを始めて思いました。

毎日更新する。というのもなかなか私にはできないことで、本当にすごいな、と思います。
稚拙な文章でお恥ずかしいです。

こちらの地方も急に寒くなったり温暖の差が激しいですが、そちらではもう雪なのですね・・・。
どうぞお身体ご自愛して下さい。

そしてブログ、これからも楽しみにしております。

追伸:先日は質問に答えてくださって本当に有難うございました。


★ S・H さん

平地の雪はほとんど溶けたんですけどね 山はすっかり白い帽子を被り、何よりも風が冷たくなっちゃいました。

今後も宜しくお願いします。


数字に弱い私には、すぐ判らない位の累計アクセス数おめでとうございます!

実は私もブタネコさんの影響で、初めて金田一シリーズを(まだ3冊ですが)読んでいました。
まずは「なるほど、こんなに面白い小説だったのか!」という感想を持ちました。
読み始めたら止まらない状態で、一気に三冊いっちゃいました。
最近は何かと多忙で、じっくり小説を読めないですが、少しずつ冊数を増やそうと思っています。

それにしても書き捨てコメント。。
大学の古美術研究で京都、奈良に行ったばかりのせいか、2%の方々が十二神将に踏みつけられている邪鬼にも思えます(笑)。
邪鬼や餓鬼も寄せ付けぬ、より一層の「クソブログ」っぷりに今後も期待しております。
ブタネコ殿に対し敬礼、かしらーー なかっ!!

★ ラヴァ さん

頑張ります。^^


こんにちわ。

かつて好みが合わないだろうから来ない方がいいんじゃないの?と言われた朱鷺野です。
時々勝手に来てまとめ読みしてます。
まとめ読みして遡ってたらこの記事にぶつかったのでコメントしておきます。
私も社交辞令が好きじゃなくて思う存分好きに書いて新垣結衣ファンの中で胡散臭がられてるので、言われたことは納得して勝手に来ております。
奥さん面白い方ですねえ。
20000000。
お慶び申し上げます。

★ 朱鷺野つばさ さん

ども、お久しぶりです。^^


>かつて好みが合わないだろうから来ない方がいいんじゃないの?と言われた


2周見て『好き嫌いで言えば、「セカチュー」、泣く泣かないで言えば「白夜行」』という御感想なのであれば このブログは朱鷺野つばささんむきでは無いと思われます。

…と申し上げましたね。^^

普通なら、「ふざけんな」とか「この上から目線野郎」と怒って二度と御来訪されないケースなのでしょうが それでも再訪して下さった事に感謝の意を込めて 言い訳の様な御説明をさせて頂きますと…

まず、私にとってTV版「世界の中心で、愛をさけぶ」は 他の数多あるドラマとは比較の対象に出来ないほどの別格である…という意味の記述を当時の時点で何度も記しておりましたので にも関わらず、比較の話を頂戴した事に不愉快を感じました。

が、仮に…二つのドラマと言う事で比較した場合、私は途中までは「白夜行」はとても出来の良いドラマと高く評価しておりましたが 終盤、ドラマ以外のいろんな事があっての作為的な変更がプンプンと臭った脚本や演出にウンザリし、そんなもので泣けた…なんて言える人と語り合うのは無理だな…とも思いました。

が、あれから数年が経ち 全く余計な事を知らない人が単純に上述の二本のドラマを見たら もしかしたら「白夜行」を素晴らしいドラマと評する人がおられても不思議では無いな…と今では私も思いますが、それ以降の二つのドラマの制作者や脚本屋のその後を眺めるにつけ「ふざけんな」という不愉快さはつのるばかりの為、今後も褒める事は無いでしょう

しかしながら、

>言われたことは納得して

という部分に 私はとても好感を抱きました。

今後も宜しくお願い申し上げます。

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。