« ANA モヒカンジェット(2) | TOPページへ | 雨と霧の千歳基地 »

2010年07月31日

● 逃亡者 木島丈一郎 再々見


「交渉人 真下正義」や「容疑者 室井慎次」も良いけれど、まずは「逃亡者 木島丈一郎」だろ…って事で DVDを再見した。




逃亡者 木島丈一郎


「踊る大捜査線」のスピンオフは数々あれど 私が個人的に最も秀逸と感じてるのは この「逃亡者 木島丈一郎」なのだ。


逃亡者 木島丈一郎


「交渉人 真下正義」の冒頭で それまでの(それ以降も)「踊る…」シリーズの中で際立ったマル暴ルックスと江戸っ子口調の「バカヤロゥ」は 「踊る…」シリーズのファンを自認する私としては身悶えするほど嬉しくなったシーンだった。


逃亡者 木島丈一郎


逃亡者 木島丈一郎逃亡者 木島丈一郎


逃亡者 木島丈一郎


逃亡者 木島丈一郎逃亡者 木島丈一郎


「寺島進」のコミカルさもさることながら…


逃亡者 木島丈一郎逃亡者 木島丈一郎


この「ちょっと浮いていただけだよ」という台詞のシーンは何度聴いても涙腺が緩む。


また、「寺島進」ファンとして見逃せないのは


逃亡者 木島丈一郎


彼が時折見せる「優しい目」が 実に秀逸である事と…


逃亡者 木島丈一郎


テレ屋というかハニカミ屋な部分を演じ分ける秀逸さと


逃亡者 木島丈一郎


特に、少年からのクリスマスプレゼントを眺める時の何とも言えない背中の演技は


逃亡者 木島丈一郎


「森口瑤子」の表情の秀逸さも相俟って このシーンも思い出すだけで涙が出る。


逃亡者 木島丈一郎逃亡者 木島丈一郎




それと…


逃亡者 木島丈一郎

逃亡者 木島丈一郎逃亡者 木島丈一郎


やっぱ、爆処理にこのドラマで陽を当てた事も大きい。


「寺島進」の渋さと「松重豊」の渋さ… これを味わえた事を秀逸と言わずしてどうしよう… と。


やっぱ、これ何回見ても泣ける。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『踊る大捜査線』関連の記事

コメント

自分もやっぱりこれが一番好きですね。

わきを固める人達が実にすてきだと思います。
自分は寝台車好きなので寝台が出てきたのも嬉しかったし^^

それにしてもこの作品の寺島進はちょっとズルイです!
それをイヤラシク感じさせない彼の醸し出す雰囲気に男はイチコロなはず^^;

★ けんしろう さん

寝台車で駅弁… 私も大好きなシチュエーションです。

でも、それ以上に寺島進がねぇ…


こんばんは。

私もこの作品はすんごく好きです。
ブタネコさんが全て言って下さったので私は何も言う事はないです(^^;)

寺島さんじゃなきゃ出来ない木島ですよね。

★ S・H さん

ですよね

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。