« 樅ノ木は残った | TOPページへ | SHADOW~影 笑ひ教 水筒少年 »

2010年02月21日

● 中原丈雄 考


御本人や関係者が見たら怒られるかもしれないが「中原丈雄」という俳優の名前を聞いて「あぁ、あの人」と顔を思い出せる人はどれぐらいいるのだろう?




でも、顔を見たら ドラマ好きの人なら「あぁ」と直ぐ判るだろう。


中原丈雄


元々、素敵なバイプレイヤーだと思っていたが つい先日、ほんの数日間にいろんなドラマに出演し、いろんな極端に違う役柄を演じ分けている姿に感動した。


基本的には企業や官庁組織の重役、大学教授などの役柄を演じる事が多く、過去の出演作で特に知られているのは唐沢版「白い巨塔」の東都大学船尾教授であろうか。


ちなみに、最近の出演歴を判る範囲でピックアップしてみると…


・ エンゼルバンク~転職代理人~(1月21日)竹田信也 役


・ タクシードライバーの推理日誌26 (1月23日)- 町田庄三 役


・ 不毛地帯 (2月11日) 武蔵財務本部長 役


・ ブラッディ・マンデイ2(2月13日) 苑麻孝雄警察庁警備局長 役


・ 月曜ゴールデン「萬屋長兵衛の隅田川事件ファイル2」(2月15日) 欲深さから殺人犯となる信金理事長 役


中原丈雄中原丈雄

・ コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season(2月15日)- 新垣結衣の父親 役


中原丈雄中原丈雄

・ 泣かないと決めた日 (2月16日) 責任を感じ自殺する坂東雅之本部長 役




今回、この記事をまとめようと思ったのは「コードブルー2」でガンに冒され余命が長くない父親役を見事に演じ、その裏番組「萬屋長兵衛の隅田川事件ファイル2」では 信金の悪徳理事長を醜悪に演じ、翌日には「泣かないと決めた日」で 罠にはめられながらも潔く身を引き自殺する本部長を見事に演じ分けた事。


年齢的に50代後半の役者は沢山いるけれど、その年齢に見合った重役クラスの人物を自然に演じられるバイプレイヤーって 実はそんなに多くない。


その数少ない一人として 派手に目立たずとも、肝心な所をさりげなく良い演技で締めてくれるからこそ ドラマのクォリティは上がる。


ドラマ好きの一人として たとえクソドラマの中にあって一瞬だけでもより良く見せて貰える事に感謝し、敬意を表して記事を掲示させて頂く次第なのだが 今回、この記事を記すに辺り出演状況を調べたところ 下手なアイドルなんかよりも多忙なんだなと判り驚いた。^^


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『役者・タレント』関連の記事

コメント

 ご無沙汰しております。
 偶然にも、私も全く同じことを考えておりました。「不毛地帯」、「ブラッディマンデイ」は松重さんが出演なさっているので見ていましたが、この中原さんのことも良い味を出している俳優さんだなあ、と感心しておりました。最近、売れた漫画をすぐにドラマにしたり、脚本が残念なドラマが多いような気がしますが、このように素敵な演技をなさる俳優さんがいることは、ある意味救いでもあり、もったいなくもあるような気がします。
 東京は天気がめまぐるしく変わっていますが、北海道はいかがですか?どうかご自愛ください。

★ NYARO さん

そうですか、同じ事を感じておられましたか^^

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。