« 304飛行隊 in 千歳基地(1) | TOPページへ | キレてもいいですか? »

2010年01月17日

● 宿命 1969-2010 第1回


新ドラマ「宿命 1969-2010」の第1回を見た。




宿命


なんの予備知識や先入観無しで ただ、出演者欄に「上原美佐」と「藤井美菜」の名前を見つけたから見た。


宿命宿命

宿命宿命

「上原美佐」


宿命宿命

宿命宿命

「藤井美菜」


第1話を見終えて思った事は 「上原美佐」ってこのところ金持ちの娘とか、権力者の娘で どこか勝ち気で結局、不幸…って役が多いんだよなぁ… って事と


「藤井美菜」も ずっと役に恵まれていないというか、ちょい役が多かったのだが 今回は少し深いとこまでからむのかもしれないのか?と 楽しみに。^^


宿命

どうでも良い事ではあるが、年頃の娘二人を持ち 長女に縁談… そんな役柄の奥田瑛二に少し感情移入しそうになりつつ 先の結果は分からないけど、しばらく楽しめそうなドラマかな?と思った。


ちなみに、このドラマの原作は楡周平:著「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京」なのだそうだが、私は幸いにして購入したけど未読のまま机の上に積んであるので 今回はドラマを見終えるまで原作は読まずにおこうと思っている。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『上原美佐』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。