« 龍馬伝 第1回 | TOPページへ | ダンディ・ダディ? 第1話だけ再見 »

2010年01月05日

● 救命病棟24時 2010 SPECIAL


「救命病棟24時 2010 SPECIAL」を見た。




救命病棟24時 2010 SPECIAL




救命病棟24時 2010 SPECIAL

「石田卓也」


救命病棟24時 2010 SPECIAL

「西原亜希」


救命病棟24時 2010 SPECIAL

「北乃きい」


救命病棟24時 2010 SPECIAL

「木村多江」


新春SPって体裁ではあるが、7割は総集編。


江口洋介の事故により制作が遅れた事により 当初の企画・脚本に大幅な狂いが生じたのであろう事は理解する。


しかしながら、1・2・3というシリーズの流れの進藤という人物の設定が 何か違ってしまった様な感が私の中で拭えず、それがその大幅な狂いのせいか?というと それとはどうも違うみたいだなと このSP版を見て思った。


あくまでも個人感で言えば「白い巨塔」の「里見」を 江口洋介に演じさせた事がいろんな意味で失敗だったな…と。


「白い巨塔」においては 本来の里見という人物像に進藤のイメージが侵食してしまった事による違和感。


そして この「救命病棟24時」における進藤にも信念ばかりに拘りすぎて周囲が見えなくなってしまっている人物像に里見の陰がチラチラしている。


率直に言って 江口洋介という俳優は嫌いでは無いのだが、歳を重ねる毎に 少しづつだが、演技に粗みたいなものが目立ってきているような気がおぼろげにしていたのだが それが今回ハッキリした様に感じたんだな。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『救命病棟24時』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。