« ミステリーロマン古代エジプト | TOPページへ | ブタネコ的「北の国から」の考察(その8) »

2009年12月27日

● クリスマスケーキ


クリスマスケーキに纏わる話を語ってみる。




クリスマスケーキ


数日前、我が家にいくつかケーキが届いた。(そのひとつが上の写真)


届けてくれたのは 仕事上の付き合いが長い、とある北海道内では大手に属するゼネコンの社長。


このケーキは そのゼネコンで毎年クリスマスの日に社員全員にひとつずつプレゼントしているもので 株主や主要取引先の役員などにも恒例として配っているもの。


道外の他の地域ではどうなのか判らないが、私の知る範囲内 こと札幌においては中堅以上の道内企業の多くは この様にクリスマスケーキを社員達に配って 一年の労苦を労う…という風習のある会社が多かった。


私は 別記事に何度か記した様に「屯田兵の御隠居」と呼ばれた資産家の因業爺ぃが作った会社の跡を継ぎ、その会社の業務には因業爺ぃの遺産管理というのも含まれており、その遺産には 道内企業の株式というのが結構あり、その関係もあって 毎年、クリスマスになると20個以上 この様なケーキがクリスマスに届くので 嫌味な言い方をすればクリスマスケーキを買った事が無い。


しかしながら、世の中の景気衰退と共に 年々、届くケーキの数は減り 今年は5個


実際、私は甘いケーキより草加煎餅を好むタチなので ケーキなんて一切れあれば充分なのだが、面白いモノで この届けられるケーキを比べて吟味する事と ケーキを配らなくなった会社を眺めていると ケーキで世の中の景気やその会社のヤル気が伺えるから不思議だな。^^


このケーキ配りが特に盛んだったのはゼネコンなど建設業関連で たかがケーキとは言わずに どこの会社も「どこのケーキ屋が美味いのか?」「最近、人気のケーキ屋は?」等々… 自分の会社のメンツをかけて事前に吟味を重ね 例えば、私の様に複数の会社から届く者に


「今年のケーキは どこのが一番でしたか?」


と、聞いてまわり 自社のケーキの評価をとても気にしていたり 商工会の会合などで


「今年は @@建設さんとこのケーキが一番だったよ」


なんて会話が飛び交ったりしたものだ。^^


でもね、一昨年あたりから 道内企業の多くにはそんな余裕が無くなっちゃってきてるんだな


昨年からケーキ配りを止めた会社の社長が


「去年、社員にケーキを配ったところ

 ケーキを買う金あるんなら忘年会の会費にそれをあててタダにしてくれ…

 なんて言われちゃって、嫌になっちゃったんですよ」


と、苦笑いしていたり 中には


「税務署の野郎がさ ケーキを配る余裕があるだけ儲かっている証拠ですね…

 なんて言いやがって、癪に障るったらありゃしねぇ」


と、怒っていたり…




元々は アットホームな感覚を大事にしていた とある会社の社長さんが始め、それが評判となって いろんな会社が真似をした。


ケーキを貰って帰る社員達にも笑顔が溢れ、それはとても良い風習だと誰もが思った。


しかしながら年月が経過し いつの間にか「それが当たり前」みたいな雰囲気と化した時、その風習が始まった時の由来や気持ちは失われてしまって、続ける意味や価値すらも危ぶまれる。


ちなみに、私の会社では 社員で結婚している者、離婚して独身者でも子供や親と同居し面倒を見ている者に毎年、ケーキを配っている。


これは他の会社の様にメンツや見栄でやっているのでは無い。


兵隊が安心して戦い、時には家族との団欒を楽しめる様に心配るのが上官であり、会社という名の組織があるべき姿… というのが創業者である因業爺ぃの遺志だからだ。


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『喫茶「職安」の話』関連の記事

コメント

そういえば昔は、父親の会社でも、母親のパート先でさえからも、クリスマスケーキをいただいていたことを思い出しました。今みたいに上品な味のケーキではなく、子供だから2個食べれたような甘ったるいケーキだったけれど、普段ケーキなんて口にできない頃だったので、すごく嬉しかったなあ~
写真のケーキ、おもちゃ箱みたいににぎやかで、楽しいケーキですね。

昨日は、ファンのブログで愛を叫びすぎて疲れて早く寝たので、せっかくの日曜だというのに早く目が覚めてしまいました。
だったら早く大掃除しろって言いました?はい、今からします。

★ hamako さん

>写真のケーキ

雪だるまとかローソクは砂糖菓子なんですけど、ひとつだけ瀬戸物みたいなのが混じっており、その意味が未だに判りません。^^;

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。