« Perfume in ベストヒット歌謡祭09♪ | TOPページへ | 昨日(11月27日)の朝日 »

2009年11月28日

● 深夜食堂 第3話


ドラマ「深夜食堂」の第3話を見た。




深夜食堂


まず、先週の「猫まんま」について 少し触れておきたい。


先週の記事にスミゴルフさんから頂戴したコメントへのレスで


私は北国育ちなんですが 我が家の「猫まんま」は味噌汁ぶっかけの方なんです。^^


と、記したところ いろんな方からいろんな内容の非公開コメントを頂戴した。


非公開コメントなので 原文は提示せず、どなた宛かも明記せずにこの場を借りてレスさせて頂くと…


私は父親の仕事の関係で小学校を卒業するまで 日本国内、いろんなところ(佐世保、呉、舞鶴、横須賀、青森、等々…)で生活した事はあるが 父母共に北海道の出身だったので基本的な食文化は北海道に準じていると思うのだが…

それと、私は大学生時代は東京都内で過ごし 社会人となってからは出張の多い生活で日本国内をずいぶんと飛び回り、珍しいもの好きの性格から行く先々で発見した地方の食文化に関しては 目についたものは大抵味見をしてきたと自負もある


そんな我が家で言うところの「猫まんま」とは 御飯に鰹節のタイプではなく、御飯に味噌汁をぶっかけのスタイルである。


ちなみに、現在我が家には4匹の猫が同居しているが その4匹に味噌汁をかけた御飯を差しだしても「フンッ!!」と鼻息一発かまされるのみで 誰も食べようとしない。^^;


その点に関しては 猫達が生まれ育ってからの食生活が実に恵まれて(我が家の御主人様以上に^^;)いたせいかもしれないし、そもそもそういうものなのかは不明である。


現在でも「猫まんま」を食べる事はあるのか?というお問い合わせがあったが、それに対する応えは「年に数回、嫁が留守で 味噌汁の残りが鍋にあり、炊飯器に御飯が残っていて 簡単にかつ軽く何かを食べたい…と思った時に食べる事はある。


しかしながら、それを実行すると 我が嫁はとても嫌がる。


彼女は料理好きなので 手っ取り早くやっつけの食べ方…をされるのが とても気に入らないからだ。^^


…というのがレス。


では、今回のお題


深夜食堂

「お茶漬け」


実は 私はお茶漬けが大好きである。


ただし、本当のお茶(玄米茶や番茶)を注ぐ「お茶漬け」ではなく、「白子のり」の「わさび茶漬け」が好きなのだ。


今回の放送の中で「梅」「鮭」「たらこ」の3種が登場し その3種は居酒屋などでも定番となっている様だが…


あくまでも個人的な感慨を述べると…


「たらこ」を焼いて食べる…というのが 私はどうしても納得がいかない。


かくいう私は「たらこ」は好物だから ともすれば「たらこ」さえあればそれだけで御飯をおかわりできる程食べれるし、おかずがそれだけでも満足できる。


が、それは生の「たらこ」(欲を言えば 虎杖浜産のたらこ)の場合。


まぁ、沢山買って余ってしまい 腐るのがもったいないから焼いて…というのは百歩譲る状況ではあるが せっかくの生で食べれる「たらこ」をわざわざ焼く奴を見かけると それが仮に腕の良いと言われる板前が相手でも「アホかおまえは」と腹が立つ。


高校生の時に 生まれて初めて喫茶「職安」で「たらこスパゲティ」なるものを食べた時に


「こ・こ・こんな美味いスパゲティがあったのか」


と 感動して以来、「たらこスパゲティ」も好物に仲間入りしたが それも「生たらこ」でなくては許せず、「たらこ」が半煮えとかまる煮えの「たらこスパゲティ」は手をつけないことに決めている程許せない。


が、まぁ、そんな事はどうでもいい。^^;


深夜食堂深夜食堂


「田畑智子」に続いて「須藤理彩」か… であれば、「木村多江」が登場してくれれば救命病棟繋がりが成立するのになぁ…と、期待が膨らむが局が違うんだよね。^^;


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『深夜食堂』関連の記事

【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。