« 初冬のF-15(その4) | TOPページへ | 外事警察 第2話 »

2009年11月22日

● 長澤まさみ in シネ通!♪


「長澤まさみ」が「シネ通!」という番組に出演しているのを見た。^^




シネ通!


映画「曲がれ!スプーン」の番宣なわけだが…


シネ通!シネ通!

シネ通!シネ通!

シネ通!シネ通!

シネ通!シネ通!

シネ通!シネ通!

シネ通!シネ通!

シネ通!シネ通!

シネ通!


そうか「本広克行」が監督なのね。


シネ通!


しかも「寺島進」が出演するのか… 見たいなぁ。^^




この番組で「本広克行」のインタビューを見ていて感じたのは 彼が


「”長澤まさみ”ありきでこの映画を作りました」


と、述べた事。


映画自体を見ていないので何とも言えないのだが、とかくこういうケースの場合 多くの監督は「舞台がとても面白かったので それを映画にしてみたかった」とか 題材がいかに素晴らしいかを語った上で 実際に映画を見ると原作を主役俳優に無理矢理ねじ曲げた演出・構成だったりする。


それに対して最初から「”長澤まさみ”ありきでこの映画を作りました」と潔く述べる姿が真摯にすら映った。^^


お駄賃

 気が向いたら…で結構です。^^;

 この記事への御駄賃がわりに下のバナ-のいずれかを クリックして頂けると嬉しいです。^^
 (全部、クリックしてくれると もの凄く嬉しいのは事実です。^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ Blog Ranking 人気映画・TVBLOG blogram投票ボタン BlogPeople「自分のこと」部門にクリック BlogPeople「テレビ」部門にクリック BlogPeople「映画」部門にクリック

『長澤まさみ』関連の記事

コメント

いつもブログ楽しく見さしてもらってます。

早速昨日「曲がれ!スプーン」見てきました。
期待通り面白かったですね^^

監督はそんなこと言われてましたか。
でも他のキャラも十分目立ってましたね。
サマータイムマシンブルース、うどんと香川3部作?を見てきたものとしては、いろいろな小ネタに大いにうけました^^

★ DEF0714 さん

本広克行の作品は小ネタのリンクでも楽しめますよね。 私も見るのが楽しみなんです。^^


見に行ったとこの映画館ではあまりお客さんがいなくて少し悲しかったので、体調がよければ是非見に行って下さいね。
B級ぽい映画やけど、長澤まさみ主演やのになんでやろ。

映画を見た後、サマータイムマシンブルースが再見したくなってしまって見たんですが、それで気付いた小ネタリンクを発見してニヤっとしてました^^;

★ DEF0714 さん

すいません、主治医より「今、ブタネコが行っちゃいけない場所ベスト3」のひとつが「映画館」なもので DVD化待ちですね。^^;


【※注意!!】

この記事は『ブタネコのトラウマ』の倉庫に保管されている記事なのでコメントの投稿は出来ません。 2015年2月10日以降 このクソブログは『ブタネコのトラウマ・リニューアル版』に移転しましたので新規記事更新及び、過去記事へのコメントの受付もそちらで行っておりますので お手数ですが、そちらへの移動をお願い申し上げます。